理想のタイプを聞かれたとき、「絶対、そんな彼氏なんて見つかるわけない!」と思われる返答9パターン

恋人ができない理由としてしばしば登場する「理想が高すぎる」。本人に自覚がなくても、周りの友人にそう思われているケースもあるようです。そこで今回は『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに、「絶対、そんな彼氏なんて見つかるわけない!」と感じた理想のタイプについて教えてもらいました。

  • 【1】芸能人の○○みたいにカッコいい人

    「親友として一言。『もっと現実を見て!』」(30代女性)というように、芸能人への憧れが強すぎると心配されるようです。ただし、恋人と好きな芸能人は「別腹」と頭を切り替えれば、身近にいる男性にも興味を持てるようになるかもしれません。
  • 【2】アニメやゲームに出てくる超絶イケメンキャラ

    「超イケメンキャラの猛アプローチを待ってるのだとか…」(20代女性)というように、妄想から出てこないことを心配するようです。2次元の恋は、分かち合える友達以外には内緒にしておき、気持ちが落ち着いたところで現実の男性にも目を向けるといいかもしれません。