なかなか会えない彼氏の心理って?愛され続ける方法&NG行動も紹介

  • なかなか会えない彼氏に愛され続ける秘訣

    ここからは、なかなか会えない彼氏に愛され続ける秘訣について紹介します。

    会えない期間が長いと不満や不安も溜まりやすいですが、それを彼氏にぶつけては愛情を
    が冷めてしまうかもしれません。そのため、次のような行動を心がけ、愛される彼女を目指しましょう!

    定期的にLINEをする


    彼氏から愛され続けるためにも、なかなか会えないからとへそを曲げるのではなく、定期的にLINEをして愛情を確かめ合いましょう。連絡が疎かになると相手への愛情も冷めやすくなるため、定期的に連絡して意識し合うことが大切です。

    また、定期的に連絡をすれば相手のスケジュールも把握しやすくなります。お互いにスケジュールを調節しやすくなるので、合うタイミングも見つけやすいでしょう。これなら、なかなか会えなくても繋がっているという実感も持てます。

    ただし、定期的にLINEするといっても不満や文句はぶつけないようにしましょう。なるべくポジティブな会話を心がけた方が、より愛され続けますよ。

    自分磨きをする


    彼氏に愛され続けるためにも、会えない間も自分磨きをしておきましょう。次会ったときに見違えるように綺麗になっていたり、女度を上げていたりすると、男性は彼女を離したくないと強く感じます。

    2人の間により強い絆が生まれるので、会えない期間が長引いても不安になることもないでしょう。彼氏が、自分だけを見ていてくれれば安心できますよね。そのためにも、会えないからと気を抜かないことが大切です。

    自分磨きは、すればするだけ自分の魅力となってくれます。より彼氏の心を惹きつけるためにも、できることを続けていきましょう!

    前向きな気持ちを持つ


    なかなか彼氏に会えないと、マイナス的な思考に陥ってしまう人も多いですよね。不安を強く感じるため、彼氏を信じられなくなる人もいるでしょう。しかし、マイナス的思考に陥っては、彼氏に対して前向きな言葉をかけることもできません。

    また、不安から責めるような言葉を投げかければ、彼氏も気を悪くします。これでは会えない間に2人の間に溝ができてしまうため、心も離れていくでしょう。こうした事態を避けるためにも、前向きな気持ちを保つことも大切です。

    確かな愛情を向けられているという自覚を持つことで、心は強くなっていきます。不安を感じて後ろ向きになるより、自分は愛されているのだと前を向くようにしましょう。

    なかなか会えない彼氏の事情を理解してあげる


    会えない期間も彼氏に愛され続けるためにも、なかなか会えない事情を理解してあげることも大切です。男性によっては、仕事や個人の事情で思うように彼女に会えない人もたくさんいます。彼氏のせいとは言い切れないからこそ、そうした事情を理解してあげましょう。

    また、理解してあげると男性は安心感を得ることができます。彼女に対し、「この人が恋人で良かった」と強く思うでしょう。さらに彼女のことが愛しくなるので、より早く都合をつけてくれる人も多いです。

    逆に、彼氏に理解を示さず文句ばかり言っては、愛情は冷めていくものです。わがままを言うのではなく、理解ある姿勢を示して温かく見守ってあげましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)