【夢占い】「鬼ごっこの夢」の意味は?シチュエーション別に徹底解説

小さい頃、誰もが一度はしたことのある鬼ごっこ。そんな鬼ごっこの夢は、あなたに何を伝えているのでしょうか。この記事では、夢占いにおける鬼ごっこについて、状況ごとに夢が持つ意味をご紹介します。鬼ごっこの夢を見たという方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  • 【夢占い】鬼ごっこの夢の基本的な意味とは?

    見た夢によって、あなたの現在や少し未来を教えてくれる夢占い。では、鬼ごっこの夢を見た時、夢は一体何を暗示しているのでしょうか。まずは、夢占いにおける鬼ごっこの夢の基本的な意味についてご紹介します。

    自分が鬼の場合


    夢占いにおいて、鬼ごっこの夢とは、基本的に見た人の対人関係を暗示するものです。そして、夢の中での自分が、鬼役をしていたか逃げる役をしていたかによっても、夢の意味は異なります。

    夢の中で、あなたが鬼役をしていたのであれば、夢占いは「あなたが何かに成功しそうだと感じている」ということを暗示しています。ただし、夢の中で鬼ごっこを楽しめていなかった場合は意味が異なるため、後にご紹介する見出しの中から、最も近い状況を探してみて下さい。

    逃げる役の場合


    先述したとおり、鬼役の夢の多くが吉夢である鬼ごっこの夢。しかし、その反対の意味を持つ逃げる役の夢は、夢占いではあまり良い暗示ではありません。逃げる夢を見たという方は、基本的には凶夢や警告夢であると考えましょう。

    ただし夢の中で、あなたが逃げる役を楽しんでいたのであれば、それは悪い夢ではありません。逃げる役をも楽しんでいたのであれば、今のあなたは「遊びたい」と気持ちが強い状態です。それが鬼ごっこという形で、夢に表れただけなのでしょう。

    印象によっても夢占いの結果は違う!


    鬼ごっこの夢に限ったことではありませんが、夢占いでは、夢に対する印象もまた、夢の意味を変える要素の一つです。もちろん中には、「死」に関する夢のように、印象と意味が異なる「逆夢」もあります。

    しかし鬼ごっこの夢の場合、基本的には、あなたが夢の中で感じた印象が重要です。多くの場合、印象のまま、夢の意味を表していると考えて間違いないでしょう。
  • 【夢占い】鬼ごっこの夢の意味|鬼役編

    夢占いにおいて、「成功できそうだ」と感じていることを示す鬼役の夢。そんな鬼役の夢も、鬼ごっこの結果など、細かな違いによって少しずつ意味が異なります。そこで、次は鬼ごっこの夢の中でも、鬼役の夢について状況別にご紹介していきます。

    鬼ごっこで誰かを捕まえる夢


    夢の中で、鬼役のあなたが誰かを捕まえることができたのであれば、夢占いは「あなたが成功を掴む」ということを暗示しています。先述したとおり、夢占いにおける鬼ごっこの夢は、人間関係に関する暗示であると言われています。

    そのため、誰かを捕まえた夢が示す成功とは、人間関係における成功です。「恋人ができる」「グループのリーダーに選ばれる」「昇進」など、自分ひとりでは成し遂げられない成功を掴むことができるでしょう。

    鬼ごっこで誰も捕まえられない夢


    鬼役をしていたのに、誰も捕まえられなかったのであれば、夢占いは「成功を逃す」ということを暗示しています。あなたは今、目標に手が届きそうだと感じていますが、成功にはあと少し足りないものがあるようです。

    それに気づくことができなければ、成功はまだ少し先の話になるでしょう。

    鬼ごっこで追いかける夢


    現実で鬼ごっこをすれば、必ず終わりがあるものです。しかし、夢の中の鬼ごっこで鬼が交代することなく、ひたすら追い続ける役をする夢を見たのであれば、夢占いは「あなたが何かに強く執着している」ということを暗示しています。

    繰り返しますが、夢占いにおいて鬼ごっこの夢とは、今のあなたの人間関係を暗示するものです。そのため、夢が示す執着の対象は、人間である可能性がとても高いでしょう。

    それは恋人であったり、あなたの親友であったりと様々ですが、あなたはその人に対して人並外れた執着心を抱いています。誰かを愛する気持ちも、度が過ぎればトラブルの元。視野を広げ、大切にできる「別の誰か」を見つける必要があるでしょう。

    自ら鬼役になる夢


    鬼ごっこという遊びにおいて、鬼役とはゲームをするのに必要不可欠な存在です。夢の中のあなたが、自ら鬼役に志願していたのであれば、夢占いは、あなたが「グループの輪に入りたい」と考えていることを暗示しています。

    今のあなたは、自分に居場所がないと感じており、不安になっているのかもしれません。現状を変えるには、自分自身が行動する必要があるでしょう。勇気を出して周りの人に声をかけてみてください。