夢占いでの「笑う夢」の意味とは?笑い方やシチュエーション別に解説

  • 【夢占い】笑う夢の意味|笑い方編(2)

    引き続き、笑う夢の夢占いでの意味を笑い方別にご紹介していきます。笑うのは、嬉しいときや楽しいときばかりではないですよね。笑っているときに何を感じていたかも併せて思い出すと、より詳しく深層心理を知ることができるでしょう。

    わけもなく笑っている夢


    次に取り上げるのは、わけもなく笑っている夢。この夢は夢占いおいて、あなたが自己嫌悪に陥っていることを表しています。この夢は、かなり落ち込んでしまっているときに見やすいです。

    今のあなたは、仕事で致命的なミスをしてしまった、人間関係を自分のせいで壊してしまったなど、大きな失敗のせいで自信を失っていませんか。気持ちが沈んでいるせいでこの夢を見るので、今は自分の良いところを探して、そこを成長させる努力をしてみると気持ちが前向きになるでしょう。

    ヒステリックに笑う夢


    ヒステリックに笑ったり、高笑いをしたりする夢は、今まで抑えつけてきた感情が爆発しそうなことを表しています。怒りや悲しみ、苦しみなどのネガティブな感情を自分の中に溜め込んで我慢してきましたが、それが限界に来ていることを夢が教えてくれているのです。

    このままでいると、感情が暴走して大きな失敗をしてしまう可能性があります。そのため、この夢を見たら一度心を落ち着けて、ストレスを発散させるなどすると良いでしょう。

    不意に笑いが込みあがってくる夢


    悲観的な心理状態を表しているのが、不意に笑いが込みあがってくる夢です。この夢は夢占いでは、あなたが自分自身を嫌いになっていることを表しています。運気が低下し、何をしても上手くいかないことから、自分のすること全てを嫌だと感じてしまうのです。

    しかし、この夢を見たということは、自分をもっと高めることができると感じてもいるのでしょう。嫌いな自分を変えたいという気持ちが夢に出てきているのです。そのため、自分自身と向き合って、自分の良いところをきちんと認めてあげましょう。そうすれば、前向きになって、運気が少しずつ回復していくはずですよ。

    にっこりほほ笑む夢


    夢占いにおいて、にっこりほほ笑む夢は吉夢です。健康運が上昇しているので、心身ともにエネルギーに満ち溢れた生活ができるでしょう。やる気や元気にあふれているので、自分がやりたいと思っていたことに挑戦する絶好の機会です。

    油断しないように注意しつつ、前向きに日々を過ごすと良いでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)