彼氏と話す話題がない!カップルで会話が弾む話題&内容をリサーチ!

彼氏とおしゃべりするときに、話題に悩んでしまう人は少なくありません。「彼氏と会話が続かない…」と不安になっている方はたくさんいるのではないでしょうか。本記事では、彼氏と話す話題がないときの対処法を紹介します。彼氏と良い関係を作りたい方は、参考にしてください。

  • 彼氏との話題がない…このままでいいの?

    彼氏と話す話題がないと、一緒にいても「つまらないな…」と思うことが多くなりますよね。話題がないことに悩み、彼氏との関係がぎこちないものになってしまう場合も考えられます。彼氏と話題がないと感じたら、適切な対処法を取り入れていくことが大切です。

    話す話題がない状態を克服できたら、彼氏との時間がもっと楽しくなるはず。ちょっとした工夫で彼氏との会話を満喫できるようになります。

    本記事では、彼氏と話す話題がないときの対処法をまとめました。会話が弾まないカップルにおすすめの話題も紹介するので、彼氏との時間で役立ててみてください。会話のきっかけを掴み、彼氏と楽しく過ごせるようにしましょう。
  • 彼氏と話題がない原因

    彼氏と話が続かないと感じた時は、原因を探ることが大切です。話題がない原因がわからなければ、対処することはできません。考えられる主な原因について紹介するので、思い当たるものがあるかチェックしていきましょう。

    共通の趣味がない


    カップルで共通の趣味がないと、話題がない状態になりやすいと言われています。お互いの好きなことを話そうとしても、それぞれの趣味に対して興味を持てないので会話が弾まなくなってしまうのでしょう。

    例えば彼氏の趣味が釣りで彼女の趣味がゲームだった場合、アウトドア派とインドア派に分かれるので、趣味が合わず会話が盛り上がらなくなる可能性が高いです。好きな趣味が全く異なるということは、カップルの関係に大きな影響を与えます。

    もしカップルの間に共通の趣味があれば、自然と会話が弾んでいくはず。話題がないと悩んでいる方は、彼氏と共通の趣味があるかどうか考えてみてください。

    彼氏・彼女共に無口


    彼氏と彼女の両方が無口だと、会話を続かせることが難しくなります。カップルで会話を楽しみたいと思っても、元々が無口なので「何を話せば良いのだろう」と思っている間に時間がどんどん過ぎていくのではないでしょうか。

    カップルのどちらかが話好きだったら、片方が無口でも会話が盛り上がりやすくなります。しかしどちらも無口だと話題がない状態になりやすいため、一緒にいても沈黙の時間が増えていくのです。

    「会話が全然続かないな…」と感じているときは、お互いに会話に対する意識を変えることも大切です。無口な状態から抜け出すことができれば、彼氏との会話を楽しめるようになるでしょう。

    関係が冷めている


    付き合ってからしばらく経ち、関係が冷めてくると会話が少なくなる傾向があります。最初は彼氏との会話が楽しかったのに、次第に気持ちが冷めて「話すのが面倒…」と感じるようになることも。次第に話題がない状態が続き、さらに関係は冷めていきます。

    関係が冷めて会話が続かないと、関係修復が難しくなるので注意が必要です。お互いに向き合って話す気持ちを持たなければ、再び楽しく会話することができなくなるかもしれません。

    「また彼氏と会話を楽しめるように頑張ろう」とモチベーションを高めることで、会話がない状態を乗り越えられる可能性があります。冷めた気持ちが復活すれば、会話が弾むようになるはずです。

    まだ付き合って日が浅いから話題がない


    彼氏と付き合ってから日が浅い場合、会話を楽しもうと思っても緊張して話題を見つけられないことがありますよね。話したいと思ってもどんな話題を出せば良いのかわからず、会話が続かない状態になってしまいます。

    「ちゃんと話さなければ、彼氏に嫌われてしまう」という焦りから無理に話題をひねり出し、大して盛り上がらずに終わるということもあるでしょう。話題がないことに悩むのは、付き合いたてのカップルにはよくあることです。

    あまり焦らず、自然と会話ができるようになるまで待つのも1つの方法。話題がないからといって彼氏から嫌われるとネガティブにならず、前向きに考えるようにしてください。

    「盛り上がらなければならない」と思い込んでいる


    彼氏と話す時に「会話を盛り上がらなければならない」と義務感を感じていませんか?盛り上げようと思えば思うほど、何を話せば良いのかわからなくなり話題がない状態になりやすいと言われています。

    毎回「盛り上げよう」と思っていると、精神的にも疲れてしまうはず。彼氏との会話が億劫になり、「これを話しても面白くないしな」と後ろ向きに考えるようになる場合があります。

    しかしカップルの会話は、決して盛り上がる必要はありません。何気ない会話を気軽に交わすこともカップルのコミュニケーションでは大切だと言えます。彼氏との会話に対する意識を変えれば、話題がない状態は克服できるでしょう。

    今まで自分のことばかり話してきたから話題がない


    彼氏の話を聞かず、自分のことばかり話してきたことも話題がない原因になり得ます。どんな時も自分の話だけ聞いてもらっていると、彼氏側は「こちらの話を聞く気がないんだな」と思うからです。

    次第に会話のキャッチボールをすることがなくなり、気づいた時には彼氏がほとんど何も話さない状態になる場合もあります。「最近、話題がないな」と思ったら、今まで自分のことばかり話していなかったか振り返りましょう。

    彼氏が話す気力を取り戻さなければ、話題がない状態を抜け出すことはできません。カップルの会話はキャッチボールだと考え、自己中心的にならないことが大切だと思うようにしてください。