男性は優しい彼女が欲しい!特徴や優しくなる方法も紹介【女性必見】

  • 優しい彼女とのエピソード|男性の本音

    ここからは、優しい彼女とのエピソードをいくつか紹介していきます。

    優しい彼女を持つと、男性は安心感だけでなく喜びを感じる人が多いようです。「この人と共にずっといたい」と思えるからこそ、関係も長続きしていくのでしょう。

    病気のときに親身になって看病してくれた!


    「病気のときに親身になって看病してくれました。風邪が移るといけないからって帰そうとしても、献身的に看病してくれたときは優しさに心打たれましたね」(男性/33歳/会社員)

    病気のときは、誰もが心が打ちひしがれるもの。そんなときに彼女が優しく看病してくれたとあれば、男性は嬉しく感じるでしょう。しかし同時に、大好きな彼女に風邪を移したくないとも思います。だからこそ、彼女に帰るよう促す人もいるでしょう。

    そんなときに強い意思を見せ、献身的に支えてくれると男性はより愛情を感じます。まさに「この人で良かった」と、愛情を再確認するでしょう。

    優しいけど、自分の意見を持っていて…


    「普段は優しいけど、対立したときは自分の意思をきちんと持っていて…。優しいながらも強さある彼女に心惹かれ、今では離れなれなくなっています」(男性/26歳/会社員)

    普段は優しい性格をしていても、いざとなれば自分の意思を頑なに曲げない。そんな芯のある女性は、まさに男性が離れられなくなる女性と言えます。優しさと強さというギャップがあるからこそ、強く心惹かれてしまうのでしょう。

    逆に、優しいだけの彼女では物足りなさを感じさせてしまう場合も。いくら男性が優しい彼女を求めているといっても、ただ甘やかすだけにならないよう注意が必要です。

    男のプライドってものを理解してくれている


    「男のプライドってものを理解してくれている。常に周りを見ている彼女だからこそ、俺のプライドを傷つけない振る舞いを自然とやってくれる姿に感激しています」(男性/31歳/会社員)

    優しい彼女は、男性のプライドを傷つけることがありません。相手への理解が深いからこそ、彼氏の求めていることが自然と分かるのです。また、彼氏がどういったものにプライドを持っているか普段からよく観察しているため、それを自然と気遣うこともできるでしょう。

    多くの男性は、自分のプライドを傷つけられることをひどく嫌います。そうした男心への理解もあるからこそ、優しい女性は多くの男性にモテるのです。

    疲れたときに労ってくれる優しい彼女に感激


    「疲れたときに労ってくれる優しい彼女に感激の毎日です。自分だって疲れているだろうに、それをアピールせずに気遣ってくれる」(男性/27歳/会社員)

    疲れたときには、「お疲れさま」「頑張ったね」などの言葉が欲しくなりますよね。こうした言葉を自然とかけてくれるのも優しい彼女の特徴と言えるでしょう。また、自分も疲れていても、それをアピールしない謙虚な姿は健気にも映ります。

    人間誰しも、疲れているときには優しい言葉が欲しくなるもの。そうした人の心を理解している女性だからこそ、率先して労いの言葉をかけていけるのでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)