彼女面する女の特徴とは?彼女面と誤解されないための注意点をご紹介

好きな男性に振り向いてもらうためのアプローチ。一歩間違えると、「彼女面をしている」と思われて嫌われてしまう可能性があります。あなたのアプローチは彼女面になっていませんか?この記事では、彼女面をする女性の特徴をご紹介します。好きな人がいる女性は必見です!

  • 彼女面する女性はうざいって本当?!

    付き合っているわけではないけれど特別な関係だと思っている。好きな人に少しでも意識してもらいたい。だからといって、距離感を間違えてしまうと「彼女面している」と思われてしまうこともあります。そして、彼女面をする女性に対して、男性は「面倒臭い」「うざい」といったマイナスなイメージを持っていることが多いのです。

    今回の記事では、彼女面をする女性の特徴をご紹介します。自分のこれまでの言動は、彼女面になっていないでしょうか?時には振り返ってみることも大切です。彼女面をしていると思われない方法もあわせてご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!
  • 彼女面してると思われる女性の特徴|前編

    では、彼女面をしていると思われてしまう女性とは、どのような人のことを言うのでしょうか?まずはその特徴を見ていきましょう。自分に当てはまっている特徴がないか、要チェックです!

    何でも知っているような態度


    友達として付き合いが長くなると、もちろんその男性について知っていることも増えてくるでしょう。しかし男性には「彼女の前でしか見せない顔がある」というのを、彼女面をしてしまう女性は考えていません。自分がその人に一番詳しいと思ってしまうのです。

    そういった女性は、他の女性にその男性に対する知識をアピールするなどして、マウントを取ってしまう傾向にあります。そのため、付き合っていないのに意中の男性について詳しいふりをしてしまう女性に、「彼女面しないでほしい」と嫌悪感を抱く男性も多いでしょう。

    おごられるのが当たり前


    気になっている女性や、付き合っている彼女であれば、抵抗なくデート費用を払う男性は多数いますよね。しかし、付き合っているわけでもないのに毎回「女なんだから、おごられるのが当たり前」という態度を取っている女性は、彼女面をしていると捉えられてしまうので要注意。

    あまりお金のことで文句を言いたくないと考えている男性も多いので、その場では何も言わずに払ってくれるかもしれません。しかし、「彼女でもないのに…」と心の中でこっそり思ってしまうもの。財布を出す素振りさえ見せないと、距離を置かれてもおかしくないでしょう。

    プライベートを知りたがる


    男性のプライベートな部分まで遠慮なく聞いてくるというのも、彼女面をしていると思われる女性の特徴として挙げられるでしょう。深い関係を築いていると思い込み、同性の友人にも話しにくいようなことまで抵抗なく聞いてしまうのが、彼女面をしている女性の怖いところ。

    また、「今日は何をするの?」「来月のお休みはいつ?」など、相手の予定をすべて把握しようとする女性も、「付き合ってないのに、教える必要ある?」と男性に幻滅されてしまう可能性があるので気をつけましょう。

    特定の男性の前で態度を変える


    他の男性に対しては普通に接しているのに、特定の男性にだけ甘えているような態度を取る女性もいますよね。そのように、特定の男性に極端に態度を変えている女性は、周りからも男性本人からも「彼女面しているのかな」と受け取られてしまいます。

    男性もその女性のことが気になっているのであれば、自分にしか見せない表情を嬉しいと感じることもあるでしょう。しかし、そうでなかった場合、「周りに誤解されたらどうしよう」と男性を不安にさせてしまいます。