恋愛妄想は当たり前?メリット・デメリットや恋愛妄想する方法を解説

  • 女子がしている恋愛妄想の体験談≪後編≫

    女子がしている恋愛妄想の体験談は、次のようなものもあります。

    それぞれが自由に妄想してこそ、恋愛妄想は楽しいと感じられるもの。日々に適度に潤いをもたらすためにも、参考にしてみましょう。

    好きな人が自分をとことん愛してくれる妄想を…


    「好きな人が自分をとことん愛してくれる妄想を…。やっぱり現実じゃ何かと気になることも多いから、せめて頭の中だけでは好きな妄想をしたい」(女性/21歳/大学生)

    恋愛妄想は自分の思い描く通りにストーリーが進んでこそ、幸せを感じられるものです。そのため、日々抱いている欲望や願望を妄想に反映させる人は多いでしょう。好きな人からとことん愛される日々は、まさに幸せを感じられます。

    また、実際に愛してるといわれても、現実では何かと気になることも多いでしょう。だからこそ、脳内では何のしがらみのない恋愛を楽しもうとするのです。

    目が合ったりするとつい期待する妄想をしちゃう


    「好きな人と目が合ったりすると、つい期待する妄想をしちゃいます。もしかしてって考えるのがとても楽しいです」(女性/24歳/OL)

    好きな人と目が合うと、ドキドキ感の他にも嬉しさがこみ上げてきますよね。こうした嬉しさを長続きさせるために恋愛妄想をする人も多いでしょう。さらなる妄想を頭の中で繰り広げることで、ずっと幸せを噛み締めていられるのです。

    また、好きな人がさらに好意的な態度を示してくれれば、より妄想は捗るでしょう。実際に恋愛している気にもなれるので、好きな人との妄想は人気がありますよ。

    付き合うまでの過程を想像して楽しんでます


    「付き合うまでの過程を想像して楽しんでます。どうやって攻略するかに燃えるので、それまでの過程でときめきを得てますね」(女性/30歳/OL)

    女性の中には、付き合うまでの過程を大切にしている人もいます。特に、肉食系女子は自分が相手の心を勝ち取るまでの過程が楽しいと感じられるでしょう。だからこそ、さまざまな人をターゲットにし、攻略までのストーリーを楽しむのです。

    また、妄想ですから好きなようにストーリーを組み立てられます。それぞれの性格によってどう攻略するか、シミュレーションもできるでしょう。

    時には悲しい結末を思い描いて…


    「時には悲しい結末を思い描いてます。メリハリをつけることで、より妄想恋愛が楽しく感じられる」(女性/19歳/大学生)

    恋愛妄想は常に楽しいものばかりではありません。時には、悲しい結末を思い描いて心に刺激を与えているという人もいるでしょう。楽しい妄想と悲しい妄想を交互に行うことで、妄想恋愛にメリハリが生まれます。

    これによってストーリーのマンネリ化を防げるので、より長く妄想恋愛が楽しめるでしょう。時に涙を流す恋愛も、心が刺激されるものです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)