おせっかいな人の心理や特徴って?あるあるや対処法&改善策を紹介

おせっかいな人はうざいし少し迷惑…と悩んでいる人もいるでしょう。ありがた迷惑という言葉があるように、必要のないおせっかいはストレスになることも珍しくありません。今回はそんなおせっかいな人の特徴や心理、そして効果的な対処法を解説します。

  • 「おせっかい」の意味とは?

    おせっかいな人に対して良い印象を抱く人もいれば、悪い印象を抱く人もいます。おせっかない人が焼いてくれる世話はありがたいものではあるものの、度々空気が読めずありがた迷惑になっている…と感じたことがある人は決して少なくないでしょう。

    一般的におせっかいとは「でしゃばって世話を焼くこと」「必要のないことまで手を出すこと」という意味を持つ言葉となっています。基本的におせっかいは、他人からすれば「本来は必要のない手助け」であることが多く、それゆえに迷惑だと思えてしまうことも多いのでしょう。

    しかし、おせっかいな人は基本的に善意で動いているため、相手に迷惑をかけたいと思っていません。だからこそ対応に困る人は少なくなく、どうすれば穏便に相手と無理なく付き合っていけるのかと悩んでしまうのです。
  • あなたの周りにおせっかいな人はいる?

    まず注目していくのは、おせっかいな人が身近にいる人の体験談です。

    実際におせっかいな人が身近にいるとどのように感じることが多いのでしょうか?困ることが多いと言われているおせっかいな人のエピソードについて、早速注目していきましょう。

    義理の母親がおせっかいでイライラする!


    「義理の母がおせっかいでイライラしています。うちにはうちのやり方があるのにいちいち口出ししてくるし、週末は家事をわざわざ手伝いに家に来ます。正直家に来られると全然落ち着かないので、かなり困ってます」(29歳/女性/会社員)

    実母ならともかく義理の母がおせっかいだと正直困るという人は多いでしょう。あまり強く拒絶できないのもあり、やんわりと迷惑だと伝えても伝わらないがほとんどであり、手を焼いてしまうのです。

    義理の母はつい息子・娘夫婦を下に見てしまいがちになるため、頼まれてもいないことに口出ししたり世話を焼いたりしてしまうのでしょう。

    かなりおせっかいなママ友がいます…


    「かなりおせっかいなママ友には正直疲れています。先日子どもが悪さをして叱った時も、どこから聞きつけたのか私に叱るのは良くないと説教をしてくる有様で…。家庭によって方針が違うのだから自分の価値観で口出ししてほしくないと思っています」(35歳/女性/サービス業)

    おせっかいなママ友を持つと苦労は絶えないでしょう。他人の家庭の方針に口出ししてくることも珍しくなく、頼んでもいないアドバイスやお説教をされて困っているという人は少なくありません。

    おせっかいママ友は「自分の育児方針こそ最高」と思っていることも多いため、自分の価値観を押し付けがちになってしまうのでしょう。

    職場のお局様が恋愛話が好きなおせっかい…


    「職場のお局様は他人の恋愛話が大好き。お局様に相談していないのに恋愛話をしていると勝手に口出して、自分が部下の恋を成功に導いているように振る舞います。でもお局様本人は交際経験ゼロらしいので説得力もなく、毎回気まずい雰囲気が流れます」(24歳/男性/事務)

    他人の恋愛事情に首を突っ込むおせっかいな人は少なくないでしょう。誰よりも恋愛を熟知した気持ちで求められてもいないのにアドバイスをし、自分が周りを手助けしているという優越感に浸るのです。

    しかしそんなおせっかいな人に限って他人にアドバイス出来るほどの経験をしているわけではなく、おせっかいを焼かれても正直困惑してしまうというケースは珍しくありません。

    おせっかいな友達の心理には正直ドン引き…


    「おせっかいな友達になんで世話を焼くのか聞いたら、優越感に浸れるとか恩を売れるとか言ってて正直ドン引きしました。その心理は悪いことじゃないですけど、自分勝手におせっかいをしておいて恩を売るのは普通に考えて迷惑ですよね」(35歳/男性/公務員)

    おせっかいな人の中には、優越感に浸りたい、恩を売りたいなどといった心理で世話を焼く人がいます。完全に相手のためというより自分のために行動しているため、頼んでもいないのにありがた迷惑をかけられた人は恩まで着せられることになるのです。

    一概におせっかいな人の心理は全て同じとは言えないものの、こういった心理を持つおせっかいな人の本音を知ってドン引きしてしまう人は少なくないでしょう。