めんどくさい女友達の性格を徹底分析!あるあるLINEや対処法も

  • めんどくさい女友達と喧嘩したらどうしたらいい?

    最後に解説していくのは、めんどくさい女友達と喧嘩した時の対処法です。

    めんどくさい女友達の身勝手な行動などが原因で、喧嘩をしてしまうことは決して珍しくありません。たとえ自分に非があったとしても、普段の行動を考えると素直になることができず、相手とどのように接していけば良いのか悩んでしまう人もいますよね。

    めんどくさい女友達と喧嘩をした時にはどうするのが最善なのか、いくつかの方法を解説していきます。自分の喧嘩の状況やめんどくさい女友達に対する本音、そして今後どうしたいのかを自問自答した上で参考にしていくと、より良い方法が見つかるはずですよ。

    話し合いの場を設ける


    可能であれば話し合いの場を設けましょう。これはどの喧嘩にも言えることですが、お互いきちんと意見を言い合えるような話し合いの場を設けたほうが、仲直りもしやすくなり、今後良好な関係も築きやすくなります。

    この時に必要があれば女友達のめんどくさいポイントや、正直迷惑だと思っていることも伝えると、自分の気持ちもスッキリしやすくなるでしょう。もちろん相手からの本音も聞くようにし、お互い本音をぶつけ合うことが大切です。

    誤解があるなら解いておく


    めんどくさい女友達と喧嘩をすると、場合によっては相手が誤解をしたり、変な解釈をしたりしたまま敵意を持たれてしまうことがあります。

    特にめんどくさい女友達の場合、自分に都合の良い解釈をすることも多いのが事実。そのため誤解があるならばその解釈が進む前に、早めに解いておく必要があるでしょう。

    誤解を解くのが遅れてしまえば勝手な解釈や思い込みが加速をし、余計にめんどくさい事態に繋がる可能性があります。

    めんどくさい女友達と本音を言い合う


    喧嘩をした際には、第三者に仲介役を買ってもらって仲直りする対処法もおすすめです。特に喧嘩中はお互い冷静な考えになっていないことが多いため、めんどくさい女友達だけでなく、自分自身も傍からみれば非常にめんどくさい考えを固めている恐れもあります。

    お互い冷静になれない、自分もめんどくさい人間になるかもしれない…そう思うならば第三者に素直に協力を願い、落ち着いて仲直りができるような状況と作ることが大切です。

    相手がいくら普段めんどくさいことをしていたとしても、喧嘩をして冷静さを失ってしまえば誰だってめんどくさい人間になりうる…それを忘れないようにしていきましょう。

    めんどくさい女友達との今後の付き合いを考える


    喧嘩をしたことで、正直めんどくさい女友達に嫌気が差してしまったというケースもあるでしょう。日頃かけられている迷惑や気持ちも相まって、喧嘩をきっかけに相手との付き合いに限界を感じてしまうのです。

    そんな場合には無理して仲直りしようと思わなくて構いません。無理して付き合いを続けたところで、すでに不満が限界まで溜まっている相手と接していくのは難しく、最悪相手を不用意に傷つけることにもなります。

    もう無理だと感じたならば今後の付き合いについて改めて考え、無理だと思うのならばそのまま縁を切る方向で意思を固めていきましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)