「好きになりそう」と思う瞬間とは?男性の心理を徹底解説します!

男性から「好きになりそう」と言われると、ついドキッとしますよね。相手の言葉の真意が読み取れないからこそ、その言葉に振り回されてしまう人も多いでしょう。この記事では、そんな「好きになりそう」の言葉に隠された意味を探っていきます。

  • 「好きになりそう」と言われたけど…?

    いきなり男性から「好きになりそう」なんて言われたら、誰でも驚いてしまいますよね。そして、その言葉の真意を知りたいと思ってしまうでしょう。「好きになりそう」なんて曖昧な言葉だからこそ、本当はどう思っているのかとモヤモヤしますよね。

    だからこそ、男性の言葉の真意を探れるようにしておきましょう。「好きになりそう」という気持ちは、とても淡いものです。すぐにかき消えてしまいそうなほどの気持ちだからこそ、恋に繋げるには待っているだけではいけません。

    特に、意中の男性からの好意は小さなものでも見逃したくないもの。男性からのアピールを見逃さないためにも、その言葉に隠された意味を考えてみましょう。
  • 男性が「好きになりそう」と思う瞬間|前編

    男性が「好きになりそう」と思う瞬間は、日常のさまざまなところに潜んでいます。

    些細なきっかけが恋心に繋がることもあるので、意中の男性に自分のことを意識させたいなら、次のような瞬間を自ら作っていきましょう!

    優しくしてくれた瞬間


    男性は女性に優しくされると、心が温まるように感じます。特に、疲れを労われたり優しくされたりすれば、キュンとした胸の高鳴りを感じるでしょう。そのため、相手の優しさに触れた時に「好きになりそう」と思ってしまうのです。

    また、何度も自分を助けてくれたり優しく接してくれたりといったことが増えると、相手女性からの好意も感じとるでしょう。「もしかして」という淡い気持ちが確信へと変わっていくため、よりリアルに恋心を意識する人も。

    そのため、意中の男性に自分を意識してもらうには、優しさは欠かせません。好きな人の心を刺激できるよう、適度に疲れを労い優しく接してあげましょう!

    子供好きだと知った時


    子供好きな男性にとって、同じ感覚を持つ人は好感が持てる人です。そのため、女性が子供好きだと知った時に「好きになりそう」と感じる男性もいるでしょう。子育てについて同じ考えを共有したり、意見を交換し合うとより「好きになりそう」と意識します。

    また、同じ価値観や共通点がある相手は、それだけで好意的に見れるもの。だからこそ、今までと違う接し方をしてくる人もいるでしょう。些細な会話が恋心のきっかけになることも多いので、相手男性が子供好きならそれをアピールすると効果的ですよ。

    ただし、世の中の男性全てが子供好きであるわけではありません。そのため、相手男性が子供好きかどうか見極めることも大切です。

    趣味が同じだと聞いた時


    世の中にはたくさんの趣味が存在していますが、自分の趣味と相手の趣味が同じと聞くだけで、相手に興味を持つ人は多いでしょう。特に、身近に同じ趣味を持つ人がいないほど、相手に対する興味は高くなります。

    また、同じ趣味を持っていると聞けば話をしたくなるでしょう。そこでより楽しい時間が過ごせると、相手に対してさらに好感を持ちます。これによって「好きになりそう」という気持ちに火がつくのです。

    人は楽しい時間を過ごすほど、相手に対して好意を持ちます。男性に自分を意識させたいなら、楽しい時間を提供するよう心がけてみましょう。

    話が合った時


    自分と同じ考えを持っていたり、共通点が多いと話が合うと感じますよね。そんな時にも、男性は「好きになりそう」と感じるものです。相手に対して好感を持ち始めている瞬間だからこそ、魅力的だと感じればより惹かれていくでしょう。

    また、楽しく盛り上がるほど男性は女性との関係をより良いものにしたいと思います。関係をさらに築きたいと思うため、相手女性のことを知りたいとも思うでしょう。

    そのため、会話をしていて話が広がるようなら、男性から好意を示されている証拠です。さらに楽しい関係を築こうと、興味を示されているのでチャンスに繋げましょう。