良い夢・見たい夢を見る方法|幸せな睡眠タイムを手に入れるには?

  • 【おまけ】見たい夢を見ることができるおまじない

    最後に、見たい夢を見るために取り入れておきたいおまじないを紹介します。どんな方法でおまじないをすれば良い夢を見られるのか学び、取り入れてみてください。強く願えば、きっと良い夢を見れるはずです。

    紙を使ったおまじない


    気軽に取り入れられる方法としておすすめなのが、紙を使ったおまじないです。寝る前に、見たい夢の内容を紙に書いて枕の下に入れておきましょう。こうすることで、紙に書いた内容が夢に現れやすくなると言われています。

    また、紙だけでなく好きなアイドルや俳優の写真を入れておく方法も。お好みに合わせて、枕の下に入れてみてください。

    アロマを使ったおまじない


    アロマを使った方法も、良い夢を見るためには欠かせません。見たい夢を見るために良いと言われているのが、ラベンダーやオレンジスイートのアロマです。

    おすすめのアロマをスプレーボトルにアロマを入れて、ベッドの周辺に吹きかけましょう。良い香りが広がり、見たい夢を見るための状態を整えられます。

    パジャマと音楽を使った良い夢を見る方法


    白いパジャマとリラックスできる音楽を揃えると、見たい夢を見やすくなると言われています。白いパジャマを着用した上で、ヒーリングミュージックをかけてみましょう。

    そのままベッドに横たわり、眠りに入ってみてください。この方法を取り入れることで、心地良い夢を見られるはずです。

    ミモザを使った良い夢を見る方法


    ミモザには、良い夢を見せてくれるという言い伝えがあります。夢見を良くしたいときにぴったりと言えるでしょう。

    まずはライラックやバラ、アカシアの花弁を混ぜます。片栗粉かコーンスターチ入れてさらに混ぜ、そこにベイリーフとミモザのオイルを数滴たらしてください。こうして出来上がったものをベッドの周辺にふりかければ完了です。良い香りと共に、良い夢を見られます。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)