一人っ子彼氏の性格的特徴や恋愛傾向は?攻略法&NG行動も伝授!

  • 一人っ子彼氏の恋愛傾向|前編

    一人っ子彼氏と付き合う上で気になるのは、相手の恋愛傾向ですよね。恋愛に関してどう考えているのかが少しでも理解できれば、相手に合わせた接し方が見えてくるはずです。

    彼らは恋をするとどうなるのか、思考や行動パターンを見てみましょう。

    独占欲が強すぎる


    昔から両親の愛情やおもちゃを独り占めしてきた一人っ子彼氏は、執着心が強い傾向があります。自分のものを人に奪われることに、嫌悪感を抱くようです。

    それは恋愛にも現れていて、彼女になるとその独占欲を実感することになるでしょう。他の男性と親しげにしている姿を見たり、連絡をやり取りしていると知れば、拗ねてしまうかもしれません。

    また、わかりやすく愛情を示してくれなければ寂しさを感じてしまい、さらに独占欲が強くなってしまうでしょう。

    愛情深い


    両親からの愛を独り占めして育った一人っ子彼氏は、愛情の注ぎ方をよく知っています。交際すれば愛情深い素敵な彼氏になってくれるでしょう。

    自分自身が深い愛を受けて真っ直ぐ育った人が多く、素直な性格で感情表現がストレートなのも特徴的です。裏表がなく、一緒にいると心穏やかに過ごせるはずです。

    独占欲の強さも裏を返せば愛情表現のひとつ。見方を変えれば一人っ子彼氏からの強い気持ちがきっと見えてきますよ。

    理解してくれる女性が好き


    一人っ子彼氏は小さな頃からひとり遊びに慣れていたからか、自分の気持ちを言葉にする機会があまりなかったようです。そのため、言わなくても気持ちを察してくれる女性に好感を持つ傾向があります。

    マイペースな部分もあるので、それを理解してほしいとも思っています。反対に、何でも言葉で伝えてくれないと気が済まない女性とは、少々相性が悪いかもしれませんね。

    また、趣味や嗜好に関しても興味や理解を示して、「すごいね!」と褒めてくれる女性も好きなようです。趣味に対して否定するような発言をされると、心を閉ざしてしまうでしょう。

    一人の時間も大切


    今まで家庭でひとりの時間が長かった分、自分だけの時間がないと窮屈に感じてしまうのも一人っ子彼氏の特徴です。寂しがり屋な反面、ずっと誰かと一緒にいるとストレスが溜まることもあるようです。

    一人っ子彼氏は、休みの度に毎回デートをせがまれたり毎日連絡を求められるなど、ひとりの時間を奪われることを嫌がります。恋人といつも一緒にいたいという彼女だと、あまり長続きしないかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)