おやすみのキスでラブラブに…男性の意見やキスの効果を徹底解説!

おやすみのキスをしている夫婦は少なくありません。あなたの周りのラブラブ夫婦もおやすみのキスをしているのではないでしょうか。そこで今回は、おやすみのキスの秘密に迫りました。パートナーとラブラブになれるおやすみのキスの方法も紹介しますので、興味のある人は必見です。

  • パートナーとおやすみのキスはしていますか?

    付き合いが長いのに、ラブラブな夫婦っていますよね。そんな人を見て「なんでずっとラブラブでいられるの?」と疑問に思ったことはありませんか?あなたがパートナーとマンネリ気味なら、その秘訣を知りたいですよね。

    実は、ラブラブな夫婦は寝る前におやすみのキスをしている場合が多いんです。寝る前に愛情表現としてキスをすると、幸せに包まれて安心して眠ることができます。パートナーと付き合った頃のようにラブラブになりたい人は、おやすみのキスを試す価値は十分にあるでしょう。

    今回、おやすみのキスについて男女の意見からキスの効果まで紹介していきます。さらに、ラブラブになれるおやすみのキステクニックも紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。
  • おやすみのキスはしてる?《してる派》

    世の中には、おやすみのキスをしてる派としていない派がいます。しかし、友達に「おやすみのキスってしてる?」と訊ねるのも気まずく、なかなか自分以外の意見を聞く機会はありませんよね。

    こちらでは、おやすみのキスをしてる派の意見を紹介していきます。男女のリアルな本音をのぞいてきましょう。

    結婚して10年目ですが毎日してます


    「結婚してからおやすみのキスをするようになって、気づいたら10年たっていました。今となっては、おやすみのキスをしないと落ち着いて寝られないです。」(35歳/男性/自営業)

    おやすみのキスを毎日している夫婦は、実は多いんです。付き合いが長くなってもキスをすることを続けているのは、お互い愛し合っているからと言えるでしょう。

    もし、この記事を読んでいる人で結婚して10年以上でおやすみのキスを毎日欠かさない人がいたのなら、その人はパートナーから愛されている幸せな人と言えます。

    なんか習慣になっちゃって…


    「いつの間にかおやすみのキスをするようになって、今ではおやすみのキスは寝る前の儀式みたいになっています。特に感情はなく、なんとなく習慣になっている感じです…」(30歳/女性/パート)

    愛情表現としておやすみのキスをするのが大前提ですが、中には、習慣になっているからなんとなくしている人もいます。おやすみのキスは、寝る前の挨拶のようなものになっているのでしょう。

    のちほど紹介しますが、気持ちがこもったおやすみのキスは、さまざまなメリットがあります。せっかくおやすみのキスをしているのなら、気持ちを込めないともったいないですよ。

    毎日じゃないけどおやすみのキスしてます


    「毎日おやすみのキスをするわけじゃないけど、寝る前にキスしたくなったら自分からしにいきます。旦那からいきなりしてくることもあるので、いい刺激になってます。」(29歳/女性/事務職)

    おやすみのキスの習慣が無くても、寝る前にキスしたい気分になることってありますよね。そんな時、いきなりキスしたのなら相手はドキっとするはずです。

    夫婦や同棲カップルはマンネリしがちですが、たまにするおやすみキスは二人にとっていいスパイスになり得ます。不意打ちでおやすみのキスをすれば、マンネリ解消にも一役買うこと間違いなしです。

    子供も巻き込んでほっぺにキスしてます


    「子供が生まれてから寝る前は、家族三人でほっぺにキスをし合います。自分の中で、一番幸せな瞬間でいい気分で寝る事ができます。」(29歳/男性/公務員)

    夫婦でのおやすみのキスもいいですが、子供も巻き込んでおやすみのキスをするのもいいですよね。子供にお父さんとお母さんが仲良しなのが伝わりますし、子供への愛情表現もできます。

    家族みんなでおやすみのキスをする習慣のある子どもは、自己肯定感が高い子になるでしょう。