浮気防止策を男女別に紹介します!浮気防止でNGな言葉や注意点も

  • 彼氏の浮気を防止する方法

    ここからは、彼氏の浮気を防止する方法を紹介します。

    彼氏の浮気を何としても防止したいという女性は、次のような防止策を試してみましょう。普段から付き合い方に気をつけるだけで、将来の浮気は防げるものです。

    浮気したら別れると伝えておく


    彼氏の浮気を防止するには、事前に「浮気したらどうなるか」を伝えておくことが大切です。浮気を許せない場合、「浮気したら別れる」と伝えておきましょう。先に釘をさしておくことで、「浮気しよう」という気持ちを無くさせるのです。

    また、実際に浮気しようとすれば、彼女の言葉が脳裏に浮かぶでしょう。そういえばこんなことを言っていた、と浮気を躊躇するきっかけに繋がるので、やんわりとでも「浮気したら別れるからね」と伝えてみてください。

    ただし、男性によっては彼女の言葉を重く受け止めない人もいます。彼氏が本気にしていない場合は、より強い口調で「本気である」ことを分からせましょう。

    彼氏の周りの友人と仲良くなる


    彼氏の浮気にいち早く気づくためにも、彼氏の周りの友人とは仲良くなっておきましょう。彼氏の友人と仲良くなることで、彼氏の行動を把握しやすくなります。怪しい行動をしていても、友人から情報を仕入れることができるでしょう。

    また、彼氏の周りの友人と仲良くなるときは、なるべく自然に関係を持つことが大切です。彼氏の浮気を防止したいからとあからさまに関係を持てば、彼氏から警戒されることになります。他にも、彼氏から「浮気している」と逆に疑われてしまうでしょう。

    こうしたことを避けるためにも、自然な関係を持つことが大切。親密になることは避け、知り合い程度の関係を持ちましょう。

    浮気を防止できるよう魅力的な自分になる


    いくら浮気を防止するために予防線を張っても、自分がそれに見合わなければ浮気される確率も上がってしまいます。だからこそ、浮気する気を起こさせない自分になることも大切です。いつまでも魅力的とあれば、彼氏も浮気なんてしないでしょう。むしろ、手放したくなる彼女になれますよ。

    浮気は誰もが「恋人との別れ」を意識するものです。だからこそ、魅力的な彼女を裏切ったら…と危機感を覚えます。それほどの女性になることで、彼氏の浮気を長く防止することもできるでしょう。

    より良い関係を築いていくためには、自分磨きも欠かせません。恋人から痛い指摘を受けないためにも、日々自分を磨いていきましょう!

    マンネリを感じさせないよう工夫する


    人が浮気をしたくなるのは、マンネリも原因とされています。そのため、マンネリを感じさせないよう工夫することも大切です。例えば、デート内容を毎回変えたり、サプライズをして彼氏を喜ばせてみましょう。

    こうした変化を取り入れることで、マンネリ知らずのカップルになることができます。逆に、彼氏にやってもらうばかりでは、彼氏も不満を溜め込むでしょう。その不満から「浮気したい」という気持ちを生んでしまうこともあるので、彼氏に頼りすぎないことも大切です。

    二人のより良い未来のためには、互いに歩み寄りの心が必要になります。「やってもらおう」という考えは捨て、二人のためにできることをやっていきましょう!

    彼氏と同棲してしまうのも浮気防止策


    いくら防止策を考えても、女性によっては「いつ浮気されるか分からない」「なかなか会えないから不安」という気持ちを抱える人も多いでしょう。そんな人には、彼氏との同棲をおすすめします。

    同棲によって相手の行動が分かるようになるため、怪しい行動があればすぐに気づけるでしょう。彼氏も一緒に住んでいることにより、浮気しようという気持ちも薄れていきます。ただ一緒に暮らすだけでも、十分な防止策として成り立つのです。

    しかし、同棲はそう簡単に叶えられるものではありません。急いで同棲しても上手くいかないことが多いので、しっかりと基盤を作ったうえで同棲話を持ちかけましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)