手の甲にキスする心理を徹底解説!部位別にわかるキスの意味もご紹介

体のどの部位にキスをするかで、込められている意味は異なるのだそう。キスにどんな意味があるのか、気になる人もいるでしょう。そこでこの記事では、手の甲にキスする意味や、手の甲にキスする男性の心理を解説していきます。手の甲にキスされたことがある女性は、相手の男性の気持ちを読み解くための参考にしてみてくださいね。

  • 男性が女性の手の甲にキスする意味は?

    映画や漫画などで、男性が女性の手を取り、手の甲にキスをするシーンを見たことがある人は多いでしょう。

    しかし、実際に手の甲にキスをされたことがあるという人は、あまりいないのではないでしょうか。同じく、女性の手の甲にキスをしたことがあるという男性も、あまりいないかもしれません。

    「手の甲へのキス」には少々キザなイメージがあるかもしれませんが、意味があるのをご存知ですか?実は、キスをする体の部位によって、それぞれ異なる意味が込められているのです。

    では、手の甲にキスをする意味とは何なのでしょうか。男性が女性の手の甲にキスをする意味について見ていきましょう。

    手の甲へのキスは忠誠や敬愛の表れ


    キスをする体の部位によって、それぞれ異なる意味があるとされていますが、その中で、手の甲へのキスには「忠誠」「敬愛」という意味があります。

    手の甲へのキスといえば、中世ヨーロッパのおとぎ話や絵本の世界などで、王子様や騎士がプリンセスの前にひざまずき、手の甲にキスをするシーンが思い浮かびませんか?

    あれは「敬愛するあなたに忠誠を誓います」という意思表示で、男女の愛とは少し違います。そのため、手の甲へのキスは、忠誠と敬愛を象徴するものだといわれているのです。

    「手のひらにキス」「手首にキス」との違い


    手の甲と近い部位ですが、手のひらへのキスと手首へのキスにもそれぞれ、手の甲へのキスとは違う意味があるのです。

    手のひらへのキスは「懇願」、手首へのキスは「欲望や好意」という意味だといわれています。そのため、手の甲よりも手首へのキスのほうが、直接的な好意を表すのには適しているのかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)