「手を繋ぐ夢」の占い的意味は?異性の手を握るなど状況別に徹底調査

  • 手を繋ぐ夢の意味《状況別①》

    ここからは、手を繋ぐ夢の夢占いでの意味を状況別にご紹介します。手を繋ぐときの状況によって、夢占いにおける意味が異なってくるので、自分の見た夢の内容と照らし合わせて確認しましょう。

    手を繋いで振り払われた夢


    まず挙げられるのは、手を繋いで振り払われた夢。この夢は、手を繋いだ相手との関係性がまだ構築できていないことを表しています。あなたは相手と「もっと仲良くなりたい」「距離を縮めたい」と感じていませんか?

    しかし、相手はまだその気持ちを受け入れる態勢になっていないようです。あなたのアプローチの仕方が間違っていたり、相手がこちらに集中できないような問題があったりなするなど、何かしら原因があるはずです。

    距離を縮めたければ、相手のことをしっかり観察して、慎重にアプローチするようにしましょう。

    手を繋いで空を飛んだ夢


    手を繋いで空を飛ぶ夢は、手を繋いだ相手と疎遠になってしまうことを表しています。この夢を見たら、相手と今まで通りの関係を続けていくことが難しくなるような出来事が起きてしまうかもしれません。

    その人への執着が薄れ、「そろそろ潮時だな…」と感じている場合には、無理に繋ぎ止めずに自然の流れに身を任せると上手くいくでしょう。

    手を繋いで嫌悪感を抱いた夢


    次に挙げられるのは、手を繋ぐことに嫌悪感を抱いている夢です。この夢は、人間関係に関する警告を表しています。この夢を見たら、手を繋いだ相手とコミュニケーショントラブルが起きてしまうかもしれません。

    あなたはその相手との距離を縮めようと、焦りすぎていませんか?焦るあまり、勘違いで動いてしまったりしているようです。そのせいで、相手は今あなたと距離を置きたいと考えている可能性も…。

    夢が焦るなと教えてくれているので、相手のペースに合わせて少しずつ距離を縮めていくと良いでしょう。

    手を繋いで引っ張られた夢


    夢占いにおいて、手を繋いで引っ張られた夢は、あなたが未来に対して不安を抱いていることを表しています。自分の未来に確約がないことに不安を抱いているのです。そのことから、誰かにリードして欲しいと感じてもいます。

    この夢を見たら、自分磨きなどをして自分に自信をつけるか、恋人や友人に素直に頼るなどしてみるといいでしょう。

    強く手を握る夢


    手を繋ぐときの力強さによっても夢占いの意味は異なります。強く手を握る夢であった場合は、手を繋いだ相手に対して執着していることの暗示です。相手が恋人であるならば、独占欲から相手をコントロールしたいと思っている可能性も。

    このままいくと、喧嘩やトラブルに発展しかねません。お互いの幸せのためにも、少し冷静になりましょう。パートナーに依存していることを感じたら、少し距離を取ることを意識してみるのもいいかもしれません。この夢を見たら、相手との距離感を見直す機会だと思いましょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)