3回目のデートをするのは脈あり?気になる心理を男女別に徹底解説!

3回目のデートをするのは、脈ありの可能性が高いと言われています。「3回目のデートで、相手はどんな心理になってる?」と気になる方も多いのではないでしょうか。本記事では、3回目のデートに対する男女の心理を紹介します。脈ありか知りたい方は、参考にしてみてください。

  • 3回目のデートをするのは脈ありだから?

    1回目、2回目とデートを重ね、3回目のデートに出かけることになった時、「相手は自分のことをどう思っているのかな」と気になりませんか?3回目のデートに漕ぎ着けたのであれば、「良い関係に進展できる」と期待する場合もありますよね。

    3回目のデートは、恋愛において重要なターニングポイントになると言われています。3回目のデートを成功させることで、2人の距離はぐっと近づくでしょう。そんな3回目のデートについて、詳しい情報をまとめました。

    3回目のデートをするのは脈ありサインなのか、相手の心理はどうなっているのかなど、具体的にチェックしていきましょう。相手と素敵な恋愛を楽しめるように、頑張ってみてください。
  • 3回目のデートをする時の男性心理

    まずは、3回目のデートをする時の心理について見ていきましょう。男女別の心理を紹介するので、相手の気持ちを探るための参考にしてみてください。

    女性に対して恋愛感情を持っている


    3回目のデートをする男性は、高い確率で相手の女性に対して恋愛感情を持っていると考えられます。相手に対して多少なりとも恋愛感情を抱いているからこそ、3回目のデートへとステップを進めていると言えるでしょう。

    ただし、女性に対する恋愛感情がどのくらいのものなのかは、まだわかりません。3回目のデートによって恋愛感情が大きくなる場合もありますし、もしかしたら恋愛感情が萎んでしまう可能性もあります。

    3回目のデートがどのような結果になるかによって、男性の中にある恋愛感情の行方が決まるはず。素敵なデートにできれば、恋愛関係になるのはもうすぐと言えるでしょう。

    告白をしようと考えている


    告白をするタイミングとして、3回目のデートを選ぶ男性もいます。1回目のデートでお互いのことを知り、2回目のデートで愛情を確認し、3回目のデートで本格的なお付き合いをするための告白に踏み切るのは、恋愛でよくあるステップです。

    「あまりズルズルとデートを続けていても、告白のタイミングを逃すかもしれない」と思い、3回目のデートで告白を決断する男性は多いと考えられます。そのため、3回目のデートでは告白のことで頭がいっぱいになってしまうこともあるはずです。

    告白のことを考えすぎるが故に、以前とは違った雰囲気を見せることも。告白はいくつになっても緊張するものなので、仕方がないのかもしれません。

    相手の気持ちを探りたい


    恋愛に対して慎重な姿勢を見せる男性の場合、相手の気持ちをきちんと把握してから関係を進めていきたいと考えることがあります。以前のデートで相手が脈ありかどうか判断できなかった場合、3回目のデートで相手の気持ちを探ろうとするでしょう。

    自分に対する好意を持っているのか確かめることで、もっと積極的になって良いかどうかを判断します。3回目のデートで相手の女性から脈ありサインが見られなければ、諦めてしまう場合もあるはずです。

    そのため、女性側もきちんと好意を見せる努力が必要です。恋愛経験が少ない男性は明確な態度で示さないとわからないこともあるため、一歩進むためにも女性から仕掛けた方が良い場合があります。

    自分のことをもっと知ってもらいたい


    「1回目と2回目のデートでは、十分に自分のことを知ってもらえていない」と考えた時、男性は3回目のデートで「もっと自分の話をしよう」と決意をします。いつも聞き役に回ることが多い男性の場合に、こうした考え方になることが多いです。

    これまでのデートを振り返った時に「相手の話ばかり聞いていて、自分のことを全く理解してもらえていない」と気付いたら、「このままでは相手に理解されないまま終わってしまう」と思うようになります。自分を知ってもらいたいからこそ、3回目のデートに臨んでいるのです。

    この場合は、少なくとも男性は女性に対して好意を抱いていると考えられます。男性の話を聞くことで関係を進展させられるでしょう。

    付き合いたいか判断したい


    まだ付き合いたいかどうか判断がつきかねている時に、3回目のデートをする場合もあります。相手に好印象を抱きつつも、「本当に付き合う段階に入って良いのかな」と迷いが生じていると言えるでしょう。

    こうした迷いがある時に3回目のデートが失敗すると、「やっぱり付き合わない方が良い」という結論に至ってしまいます。3回目のデートの印象が良ければ良いほど、男性の中で「この女性と付き合いたい」という気持ちが大きくなっていくはずです。

    3回目のデートでロマンチックな雰囲気が盛り上がれば、そのまま「付き合おう」と決断できることも。そのため、3回目のデートは2人にとってとても重要なポイントになると言えます。