草食系彼氏の特徴|恋愛は受け身?彼氏の本音やうまく付き合うコツも

  • 草食系彼氏に共通する特徴

    そもそも草食系男子とはどのような人のことを言うのでしょうか。実態を知らないだけで、「彼氏が草食系だった」ということもあるかもしれません。

    草食系彼氏との上手な付き合い方を見つけるために、まずは彼らに共通する特徴を知っておきましょう。

    恋愛に対して奥手


    草食系の彼氏と交際するためには、まずは彼らの心の中に入り込むという高いハードルを越えなければなりません。彼らは恋愛に対して奥手なので、女性を恋愛対象として考えるのにかなりの時間を要します。

    物腰が柔らかくて人当たりはいいのですが、実は他人に完全に心を開くまで一筋縄ではいかないのです。相手が女性となると尚更でしょう。

    草食系男子からのアピールは期待できない上に、こちらからどれだけアピールしてもさらりとかわされる可能性があります。草食系男子を振り向かせるには長期戦を覚悟したほうが良さそうです。

    優しくて怒らない


    温厚な性格の草食系男子は、あまり怒ることがありません。彼女に対してはもちろんのこと、後輩や友達に当たり散らすということもないので、周囲からは親しみやすい存在だと思われているようです。

    ですが優しくて怒らないということは良い面ばかりではなく、いざという時に頼りなさを感じる可能性も。彼氏にするには少々物足りないかもしれませんね。

    また、草食系男子は他者との関わりを避けがちで、一定の距離を保っているからこそ周りの人に関心がなく、冷静でいられるとも考えられます。優しげにみえて、実は冷たい部分もあるようです。

    自分の時間も大切


    草食系の彼氏は、彼女にべったり付きっきりということを好まず、自分の時間を大切にしようとする傾向があります。多趣味で新しい情報に興味を持ちやすく、ひとりで過ごす時間も楽しめるのが特徴です。

    草食系男子はむしろ自由を奪われることを嫌うので、集団行動を苦手とする人が多いのです。気が向かない飲み会などにはほとんど参加することがないでしょう。

    そのため、プライベートが見えてこなくて不安になることがあるかもしれません。草食系彼氏と付き合うと、掴みどころがないと感じる女性も少なくないようです。

    草食系彼氏は女子力が高い


    草食系男子の特徴として、女子力の高さが挙げられます。美意識が高い人が多く、コスメに詳しかったり流行のファッションにも敏感なようです。なかなか話が弾まない時は、美容についての話題だと意外な共通点があるかもしれませんよ。

    他にもSNS映えを意識していたり、話題のお店にも詳しいという特徴があります。まるで女同士のように情報共有できるのは、草食系彼氏と付き合うメリットでもあるでしょう。おしゃれで清潔感のある人が多いこともあり、自慢の彼氏になりそうですね。

    諦めるのが早い


    草食系男子は物事に対してあまり執着がありません。持ち物やファッションに関してはこだわりがあるのですが、人間関係や社会的地位などについては無頓着なようです。来るもの拒まず、去るもの追わずが彼らのスタンスと言えるでしょう。

    彼らは執着心がないあまり、諦めが早いところが難点でもあります。仕事で出世を目指すことも少なく、周りとの競争も苦手なため、職場ではあまり目立たない存在かもしれません。また、仲良くなりたい相手がいても少し冷たくされると諦めてしまうことが多いようです。
  • 草食系彼氏の恋愛に対する本音は?

    草食系彼氏は恋愛に消極的だと言われていますが、その背景にはいくつかの心理的な理由があるようです。それが理解できれば、草食系の彼氏との距離を縮めることができるでしょう。彼らの恋愛観をチェックしてみましょう。

    彼女に嫌われるのが怖い


    気になる草食系彼氏とめでたく交際することになっても、恋人同士のはずなのに、何となくよそよそしかったり消極的なことがあるようです。それは彼女に嫌われるのが怖いという気持ちの表れなのでしょう。

    草食系彼氏はとても繊細で、人に嫌われることを極端に恐れます。たとえ気持ちが通じ合った彼女であっても、相手の心までは読めないので不安なのです。

    嫌われることを避けるために、なかなか積極的な行動を起こせずにいるようですね。交際期間が長くなっても、その傾向は変わらないかもしれません。

    自分に自信がない


    自分に自信が持てないことも、草食系彼氏が消極的になってしまう原因のひとつです。物腰の柔らかさから女性に好意を持たれることは少なくないのですが、恋愛における自己評価の低さのせいで自分からアプローチを仕掛けることができないのでしょう。

    これは彼氏になってからでも変わらず、どんなに彼女からの愛情を受けて好きだと言われても、自分のどこが良いのかわからないので、相手を信じることができないようです。

    厄介に感じるかもしれませんが、実は自分に自信がなくて消極的なのは、他の女性に対しても言えることなので、浮気の心配が少ないことにも繋がります。

    ソフトなスキンシップを好む


    草食系彼氏は、女性との交際において体の関係には重きを置いていません。会えば毎回セックスということもなく、ソフトなスキンシップを好む傾向があります。手を繋いだり軽いキスでも喜びを感じるようですよ。

    性的欲求が少ないため、草食系彼氏から積極的にスキンシップを取ろうとすることは少ないでしょう。女性からすれば、彼女なのに求めてくれないと不安に感じるかもしれませんが、体の繋がりだけがすべてではないという草食系彼氏の考え方も尊重してあげてくださいね。

    積極的な女性が好み


    草食系彼氏は自分からアプローチするのが苦手なので、積極的な女性を好むようです。交際前は特にその傾向が強く、付き合うまでにも女性側の努力が必要になるでしょう。

    彼氏になったからといっていきなり態度が変わるわけもなく、デートのお誘いも女性中心になるかもしれません。また、考え方自体が保守的な人が多いため、明るく前向きな女性に引っ張っていってもらうほうが良いようです。

    草食系彼氏と付き合う上で、主導権は女性が握ったほうが上手くいくでしょう。

    恋愛しなくても生きていける


    草食系彼氏にとって恋愛は必須ではなく、恋人がいなくても生きていけるという考えのようです。幅広いジャンルに興味を持ち、多趣味な人が多いので、自分の時間を楽しむことのほうが大切なのでしょう。

    そのため、最初のうちはあっさりした彼氏の態度に戸惑ってしまうかもしれません。生活が恋愛中心で回っているという女性からすれば、草食系彼氏との温度差は否めないでしょう。