一重は美人が多い?一重ならではの魅力やメイク方法など徹底解説!

  • 一重美人に更に磨きをかける方法とは?

    メイクで一重美人になるべく工夫をすることも良いですが、更に美人度に磨きをかける方法があります。

    ここからは、一歩踏み込んで一重美人に磨きをかける方法を詳しくご紹介していきます。美人は一日にしてならずです。顔の造形だけではなく、体や心などトータルで美しくなってこそ美人ですから、より磨きをかけていきましょう。今回は4つの方法をご紹介していきます。

    まぶたの脂肪を取るマッサージを習慣に


    一重美人に磨きをかけるのならば、毎日こつこつとまぶたのマッサージをすることをおすすめします。

    「まぶたの脂肪が二重の人に比べて多い」のが特徴の一重ですが、月経前後のむくみやすい時期や泣いた次の日などは、目が腫れぼったくなってしまうことがありますよね。

    ほどよい脂肪は必要ですが、むくんだときに少しでも腫れぼったさを抑えられるように、まぶたの脂肪を取るマッサージを習慣にすると良いですよ。

    また、マッサージをすることで目元の血流もよくなり、疲れた目をほぐすこともできます。スマホやパソコンなどを見る機会が多い人にもおすすめです。

    目元がすっきりすれば、なんとなく気持ちもすっきりしますよ!

    美肌は重要!スキンケアは念入りに


    顔の造形に関わらず、美肌であることは美人への近道の1つです。白くて毛穴の見えない透き通った肌は、どんな女性でも美しく、清潔感のある印象を周囲に与えます。

    自分に合ったスキンケアを続けて、美肌になるだけでも人の印象は大きく変わりますよ。まずはスキンケアから見直してみましょう。

    「朝と夜しっかりスキンケアをするほうが良い人」「夜だけ念入りにスキンケアをするほうが良い人」「ピーリングは週に何回するのか」「乳液とクリームの有無」「美容液はどの悩みに効くものにするのか」など、試行錯誤することは沢山あります。

    しっかりお手入れをしていれば必ず結果はついてきますから、頑張ってみましょう。

    ストレッチや筋トレで体を絞る


    美人と言われる人は、ストレッチや筋トレをして体を絞り、美しいボディラインを手に入れる努力を欠かしません。

    メイクで印象を変えることも大切ですが、体型が周囲に与える印象は大きいです。どんなに綺麗でかわいい洋服でも、ボディラインが整ってないとかわいさが半減してしまいますよね。

    キュッとしまったお尻や手足、すらっとした背中などは女性の魅力を底上げしてくれます。お気に入りの洋服をうまく着こなすことが出来れば、気分も上がりますよ。

    遠目から見てもボディラインが綺麗な人は美人に見えますし、程よい運動は健康にも良いのでおすすめです。

    一重美人のヘアスタイルを参考にする


    メイク同様、ヘアスタイルは人の印象を大きく変える要素の1つです。一重美人は、自分に良く似合う髪型をきちんと選んでいます。自分がしたい髪型をするのも良いですが、一度は美容師さんなど、プロの人に自分に似合う髪型を聞いてみることもおすすめです。

    一重美人の髪型を参考に自分でヘアアレンジをしてみたりして、自分に似合う髪型を探してみるのもいいでしょう。

    また、前髪の有無でも大きく印象は変わります。一重美人さんは、前髪をかき分けてクールビューティを演出されている方もよくいらっしゃいますので、機会があれば試してみてくださいね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)