2回目のデートが本番!デートを成功させるコツや注意点をご紹介!

2回目のデートは、1回目よりも重要と言われています。「2回目のデートに行くことになったけど、どうすれば良い?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。本記事では、2回目のデートのコツを紹介します。2回目のデートを成功させたい方は、参考にしてみてください。

  • 2回目のデートが重要な理由!

    気になる人とのデートは、ステップを踏んで行くことが大切です。相手の様子を見ながら徐々に距離を詰めていくことで、良い雰囲気になることができます。

    そして、デートは1回目よりも2回目の方が重要。2回目のデートを成功させることができれば、意中の相手との距離をグッと縮められます。それでは、どうして2回目のデートが重要なのでしょうか。2回目のデートを重要視するべき理由についてチェックしていきましょう。

    1回目のデートは相手の雰囲気を見る


    1回目のデートでは、お互いに様子見をすることが多いです。相手のことを以前から知っていたとしても、仲間内で会う時と2人きりで会うのとでは印象が違う場合があります。相手のことをもっとよく知るために、1回目のデートをしていると言えるでしょう。

    デートの中で相手の仕草や話し方、食べる時の様子など、いろいろな面をチェックして雰囲気を掴むのが1回目のデートです。この段階では、今後の関係をどう発展していくか何も決めていない人は多いでしょう。

    また、1回目のデートではまだお互いに遠慮していることが多いです。探り探りの状態でデートをしているので、素を出せていない場合もよくあるでしょう。

    2回目のデートでアリかナシか判断する


    恋愛における本番は、2回目のデートに訪れます。1回目は相手の雰囲気を見る段階なので、本格的な恋愛対象として見ているわけではありません。大体の雰囲気を感じ取った上で、2回目のデートで恋愛対象としてアリかナシかを判断することがよくあります。

    そのため、1回目のデートで良い雰囲気になっても2回目のデートで失敗すると、「やっぱり恋愛対象にするのはキツイかな」と思われてしまうかもしれません。2回目のデートが今後の恋愛に大きな影響を与えると言って良いでしょう。

    もし2回目のデートでも良い雰囲気を演出することができれば、その後も順調に関係が進んで行くはず。2回目のデートこそ本番と思って、頑張ってみてください。