「アスパラベーコン系男子」とは?脈ありサインや攻略法も徹底解説!

草食系、肉食系など、男性の性格や恋愛傾向をあらわす言葉がありますよね。近年ではその2種類だけでなく様々な○○系男子が登場しており、中にはなんと「アスパラベーコン系男子」なるものまで存在するのです。この記事では、そんなアスパラベーコン系男子に迫ります。

  • そもそも「アスパラベーコン系男子」の意味とは?

    草食系男子や肉食系男子という言葉は、よく耳にしますよね。近年はそれらが更に細分化されており、ロールキャベツ系男子や餃子系男子、果てにはアスパラベーコン系男子というものまで登場しています。

    草食系や肉食系を起源として細分化されたものですが、詳しくはどういう意味なのでしょうか?ここからは「アスパラベーコン系男子」の意味に迫っていきます。

    「アスパラベーコン系男子」の意味


    アスパラベーコンとは、アスパラガスをベーコンで包んだ料理で、おかずとしてもお酒のおつまみとしても高い人気を誇ります。ベーコンの濃いうま味とアスパラガスの程よい苦みと甘み、そしてシャキっとした触感が合わさって、ついついたくさん食べてしまう料理ですよね。

    そんなアスパラベーコンに例えられる男性とは、外見は肉そのものなのですが中身は野菜、つまり一見肉食系ですが実は草食系な男性のことを指します。イカつくて近寄りがたい雰囲気なのに、話してみると意外と乙女チックだったりするのが、彼らの魅力です。

    「アスパラベーコン系男子」の逆は?


    アスパラベーコン系男子は、見た目や雰囲気は肉食系だけど、実は中身は草食系という人を指します。しかし世の中には、見た目は草食系だけど中身は肉食系という、全く逆のタイプの男性もいますよね。

    このような、アスパラベーコン系男子と対になるタイプを「ロールキャベツ系男子」と言います。見た目は野菜そのものなのに、中身はジューシーで肉感たっぷりという、こちらも実際の料理と同じくギャップが魅力的なタイプ。

    そしてアスパラベーコン系男子と同じくロールキャベツ系男子も、密かに女性に人気のあるタイプでもあるのです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)