福岡県の県民性とは?特徴・恋愛観・福岡県民あるあるなどをご紹介!

「アジアの玄関口」とも言われる、九州最大の都道府県である福岡県。一度は観光してみたい、住んでみたいという人も多いのではないでしょうか。この記事では、福岡県の魅力から県民性、相性の良い都道府県などをご紹介していきます。福岡県が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 九州で一番人口が多い福岡県は魅力たっぷり!

    国内外からの観光客も多く、人・街・自然の魅力にあふれている福岡県。転勤などで住んでいた人が、あまりに居心地が良く移住してしまうなんてことも多々あります。

    一度は住んでみたいと憧れる方も多いと思いますが、地元の人と上手く付き合っていけるか不安な方もいるのではないでしょうか。

    そこで今回は、福岡県の魅力や県民性を徹底解説していきたいと思います。男女別の恋愛観や、相性の良い都道府県もご紹介いたしますので、参考にしてみてください。

    博多どんたくが有名


    福岡市で、毎年5月3、4日に行われる市民のお祭りです。全国各地から、200万人以上の人が来場し大変賑わいます。「どんたく」の由来は、オランダ語で日曜日を意味する「zondag(ゾンターグ)」から来ていると言われているのだとか。

    一番の見所である、どんたくパレードや踊りに参加する人々は、皆しゃもじを持って打ち鳴らします。最大のクライマックスは、4日の18時半頃から始まる「総おどり」でしょう。

    踊りを知らない人でも飛び入り参加が可能なので、このフィナーレは体感することをおすすめします。

    みんな大好き!博多ラーメン


    「日本三大ご当地ラーメン」としても知られる、博多ラーメン。豚骨スープにストレートの細麺を合わせたラーメンで、発祥については諸説ありますが、昭和10年代から20年代に元になるラーメンが生まれたようです。

    とある説によると、当初は白濁スープではなく、透き通った豚骨スープに平麺のラーメンでした。その後、様々な屋台が出店していく中で、中国の「十銭そば」をベースにした白濁豚骨スープが誕生しました。

    日本から世界へ進出している「一風堂」や「一蘭」は、福岡を拠点とする博多ラーメンの店です。世界にも、博多ラーメンの名前は知れ渡っているのです。

    福岡ソフトバンクホークス


    福岡の自慢の球団といえば、福岡ソフトバンクホークス。2019年には本拠地である福岡ドームの大規模リニューアルが完了し、最先端の球場へと生まれ変わりました。2020年現在は「福岡PayPayドーム」と呼ばれています。

    エンターテインメント満載の建物は7階建て、レストランや、バーチャルコンテンツが体験できるアトラクションが人気を集めています。

    毎年、圧倒的な強さを誇る福岡ソフトバンクホークスは、市民の誇りです。

    世界も認めた住みやすい都市


    イギリスの情報誌『MONOCLE』が毎年発表する「世界で最も住みやすい都市ベスト25」で、福岡市は常にランクインしています。

    住みやすさの理由としてまず考えられるのは、街がコンパクトなところ。空港も港も都心のすぐ近くにあり、何をするにも自転車の移動で足りるという利便性の高さがあります。

    都会でありながら豊かな自然にも囲まれているため、子育て世代にもおすすめできる都市と言えるでしょう。

    出典:
    総務省統計局『日本の統計 2- 2 都道府県別人口と人口増減率』
    https://www.stat.go.jp/data/nihon/02.html

    やまとごころ.jp『★MONOCLE「世界一住みやすい都市ランキング」東京4連覇逃す 1位はミュンヘン』
    https://www.yamatogokoro.jp/inboundnews/25349/

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)