エロい女に共通する特徴を徹底調査!男性はエロい女が好きって本当?

  • エロい女に共通する特徴≪言動編≫

    外見、性格のほかに、エロい女をつかさどる要素があるとすれば「言動」です。言動は性格によって生成されるものなので、ここでも無自覚系か自覚系かでわかれるでしょう。

    性格編でもお伝えしましたが、無自覚系エロい女だからと言って、本当に自覚がないかどうかは別の話です。あくまでも「私はエロさを意識していませんよ」と主張しているタイプのエロい女のことを指します。

    どんなタイプのエロい女になりたいかは、どんな男性にモテたいかにつながるポイントですので、メリットデメリットを考えながら読んでくださいね。

    無自覚系エロい女|甘え上手


    人に甘える、特に男性に甘えるのが上手な女性がいますよね。甘えるという行動は、はっきり言って覚えられるものではありません。もともと「甘え上手」な一面を持っていないと、発揮できるものではないのです。

    無自覚系のエロい女は、甘え方が上手な面を持っています。潜在的に人に頼るのが上手く、自分一人の力で何事も成し遂げようという強さを、持つ必要がないと思っているのかもしれません。

    もちろん、これは悪いことではありません。ときに他人に甘えることも必要ですよね。

    甘え上手な女性は、男性にとって「隙がある」女性になりがちです。甘え方に女性らしさを感じると、エロい妄想がはかどるのでしょう。

    無自覚系エロい女|喋るスピードがゆっくり


    マイペースな性格であるエロい女は、喋るスピードもゆっくりです。相手のペースに合わせることはなく、自分の中でしっかり噛み砕いてから話します。

    このゆっくりさには、日本人特有の「おくゆかしさ」を感じることができるのでしょう。おくゆかしさがあると、大人の女性らしい印象を持ち、エロさにつながるのかもしれませんね。

    逆に、ハキハキと話す女性は隙がなく見えるので、男性からすると手を出しにくく、色気を感じないという要素もあるでしょう。

    エロい女の必須条件は「色気」なので、大人の女性のおくゆかしさをアピールできるゆっくりさは大切なのです。

    自覚系エロい女|フットワークが軽い


    自覚してエロい女になる女性は、積極性があります。なので、フットワークが軽く、誘われたらすぐに出かける気軽さがあるでしょう。交友関係も広く、誰とでもすぐに仲良くなれるような前向きな言動が多いはず。

    フットワークの軽さは、男性にとって嬉しいことです。気軽に誘える女性には、親近感も湧きやすく、友達以上の関係を望む隙ができます。

    誘ってもあまり乗り気になってくれない女性に対しては、男性も積極的になりません。エロい女には、多少のノリの軽さが必要と言えるでしょう。

    自覚系エロい女|秘密主義


    エロい女の多くは、自分のことを語りません。過去の恋愛経験なんてもってのほかで、基本的にはミステリアスな雰囲気を持っているはずです。ミステリアスな雰囲気は、セクシーさにつながるでしょう。

    明るくて話しやすい女性でも、どこか一線を引かれている気がすると、男性はより興味が湧くもの。もっと知りたいと思う欲こそが、好意につながり、結果的にモテるのです。

    エロい女とは、自分の中で公開する情報と秘密にしておく情報をしっかり分けているかもしれませんね。赤裸々にすべてを語られるより、余韻を残された方が興味が湧くのです。