セフレが欲しい男女必見!作り方やセフレとの付き合い方のコツも解説

  • 【男性の声】セフレが欲しいと思った事はある?

    男性はセフレについてどんな意見を持っているのでしょうか。セックスするだけの関係に対してあまり良い印象が無い人もいますが、意外とそのような関係に憧れる男性も多いようですよ。

    ここでは、セフレについての男性の意見を紹介します。

    やっぱり彼女とセフレって違うから必要!


    「彼女は恋愛感情を持って接しますが、セフレはそうじゃない。性欲を満たすためだけの関係というか、一緒にスポーツを楽しむ友達みたいな感じです。なので、彼女とセフレは全く違うものだし、その時に必要ならセフレは欲しいと思いますね」(27歳/男性/会社員)

    恋人とセフレは違うものだと主張する男性の意見です。こちらの方によると、セフレとはスポーツを楽しむ友達のようなもので、恋愛感情は無いそう。

    趣味で友達と一緒にフットサルをするような感覚でセフレが欲しくなる人もいるのです。セックスは恋人とするものと考える人にとっては、あまり理解できない感覚かもしれませんね。

    仕事が忙しくてセフレなんて作る暇ない


    「セックスするだけの関係の女性がいれば良いなぁと思ったことはあるけど、結局仕事が忙しいので作る暇はありません。なので、『欲しい』と思ったことがあるだけで、実際にセフレがいたことはありません」(29歳/男性/配送業)

    セフレが欲しいと思ったことはあっても、仕事が忙しくて実際には作ったことがないという人もよくいます。セフレを作るには、やはり同じ目的を持った女性と出会う必要がありますから、日頃から時間に余裕がないと作りにくいのでしょう。

    恋愛はめんどくさいからセフレだけでも欲しい


    「恋愛は駆け引きとか彼女のご機嫌とりとかめんどくさいけど、セフレは普段友達感覚で付き合えるから楽ですよね。彼女がいないとセックスできないし、けど恋愛は面倒だからセックスだけでもできるセフレは欲しいと思います」(30歳/男性/医師)

    恋愛はめんどくさいという人も、セックスはしたいので「セフレだけでも欲しい」という意見が多数あります。セックスフレンドは普段は友達のように付き合えるので、恋愛の面倒臭さが無い点は良いかもしれませんね。

    人に堂々と言える関係じゃないからいらない


    「『僕にはセフレがいます』と人には言えないですよね。堂々と言えない、うしろめたい関係の相手を作る気はありません。もしこれから恋人ができたとき、何かのきっかけでセフレがいたことがバレたら信用をなくしそうですし」(25歳/男性/看護師)

    セックスフレンドがいることは、人になかなか言える関係ではありません。また、そのような関係の相手がいることが将来恋人にばれたら、信用を失いかねないのです。そのリスクを恐れ、セフレを作ろうとしない人もいるようですよ。

    ずっとセフレが欲しいと思ってる


    「セフレって彼女・彼氏には気を使ってできないプレイを楽しむためや、恋人は欲しくないがセックスをしたい人が作るものだと思います。自分は彼女が恥ずかしがり屋でセックスをあまり楽しめないので、満足のいくセックスをするための相手が欲しいです」(23歳/男性/アルバイト)

    彼女がいても、彼女と満足のいくセックスを楽しめていない場合、セフレが欲しいと思う男性が多いです。セックスフレンドなら、あらゆるセックスを楽しめますし、恋人とは味わえない気持ちよさがあるでしょう。

    ですから、こちらの男性のようにもっとセックスで満足したいという方は、セフレが欲しくてたまらない!という考えになるようです。