独占欲が強い人の心理や特徴とは?上手な付き合い方も解説します!

独占欲が強い人の特徴ってわかりますか?「恋人に束縛されている気がする」「恋人に対して必要以上に妬いてしまう」など独占欲について悩みを抱えている人も多いと思います。今回は、独占欲について徹底分析!束縛に対する解決策もご紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • そもそも「独占欲」の意味とは?

    「独占欲」と言う言葉は、誰しも耳にしたことがあると思います。しかし、いざ説明するとなると意味をしっかりと言えない人も多いはず。

    今回は、独占欲の意味から独占欲が強い人の特徴を徹底解説していきます!男女別で特徴や心理をご紹介していくので、自分は独占欲が強いか知りたい人・恋人の独占欲が強いか知りたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

    「独占欲」の意味


    独占欲とは、物や人に対して「自分だけのものにしたい」と考えることを指します。一般的な考えを「分かち合い」とするなら、独占欲はその逆です。独占欲は物や人に対しての執着心が強く、自分が独占したいと思う対象に近づく人は、全て排除したいと考えます。

    例えて言うなら、「好きな食べ物は独り占めしたい」気持ちと一緒で、恋愛においても「好きな人は独り占め」したくなる気持ちが働くのです。

    「独占欲」の類語


    「独占欲」の類義語は、嫉妬心と焦燥があります。どちらの言葉も、物事に対してイライラしたりじれったさを感じる意味が込められていて、独占欲もこれらの感情に似ているのです。

    物事に対して上手くいかない気持ちと、執着が混ざり合った複雑な感情は、時に気持ちを制御するのも難しくなります。

    このような類義語からみても、独占欲は気持ちとしては決して良い感情でないことが分かりますね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)