男性が「自分のものにしたい」と思う女性の特徴!男心を理解しよう!

  • 《おまけ》男性が嫌う女性の特徴

    男性が女性に対して「自分のものにしたい」と感じるのは、かなり本気の恋の証拠。女性であれば、好きな男性から「自分のものにしたい」と思われるような、魅力的な女性を目指したいものですよね。

    ここでは逆に、男性が「自分のものにしたい」と思える魅力を感じない女性とは、どういう女性なのかをまとめてみました。

    男性が嫌う女性の特徴を知り、自分は嫌われる女になっていないかセルフチェックしてみましょう。

    愛想の悪い女性


    多くの男性は、愛想がよくにこやかな女性が好きなものです。顔立ちが好みかどうかよりも、笑顔がステキな女性の方が、男性は心惹かれるようです。

    そこで男性に嫌われるのは、愛想が悪く笑顔の無い女性。どんなに整った美人な顔だったとしても、人に対して仏頂面しか見せない女性は、男性の心を掴むことは難しいでしょう。

    また、愛想の悪い女性は、それだけでネガティブで性格が悪い印象を与えてしまいます。性格美人と言われる女性の多くは、笑顔のステキな女性ですよね。男性に対してだけではなく、普段から笑顔で人に接することを心がけましょう。

    仕切る女


    多くの男性は、仕切り屋の女性が苦手。リーダーシップをとって場をまとめられる女性は頼もしい存在ですが、むやみやたらとしゃしゃり出て自己主張する女性には、男性は魅力を感じません。

    男性は特に、男の自分がリードして女性を守りたいと感じる傾向があります。仕切り屋の女性は、そんな男性のプライドを損ねてしまいがち。男性に主導を任せながらも、上手に男性をサポートすることができる女性が好まれます。

    全てを男性任せにして従う必要はありませんが、日ごろから適度に男性を立てる努力はした方がいいかもしれませんね。

    恋愛に対して打算的


    「あの人は高収入だから」「あの人はイケメンだから」といった打算的な計算ありきで恋愛する女性は、男性に嫌われます。条件の良い男性に出会って結ばれたいと思う女性は多いものですが、条件だけで男性を見る女性には、男性は人間味ある優しさを感じられないもの。

    特に婚活の場では、女性は出会う男性を収入や年齢などの条件重視で見てしまいがち。自分にとって良い相手かどうかだけを考えて男性を見る態度は、男性にも伝わってしまいます。

    目に見える条件だけに縛られることなく、人と人の心の繋がりを重視した恋愛ができる心を、無くさないようにしましょう。

    優しさが無い女


    男性が女性に求めるのは、やはり女性らしい優しい心。いくら外見がキレイで魅力的でも、言動や態度から優しさの感じられない女性は、男性に嫌われてしまうことが多いようです。

    優しさとは男性を相手にしたものだけではなく、無条件で周りの人に向けられるものでなければなりません。どんな場でも、その場にいる人の立場や気持ちを思いやった行動を取れる女性を目指すことが大事。

    優しさは、女性の魅力に大きく影響する内面的ポイント。日ごろから、相手の立場に立った考え方や配慮をするクセをつけておきましょう。

    感情的で、わがまま


    女性は男性に比べ、感情に行動が左右されることが多いと言われます。しかし、自分の感情のままに冷静さを欠いた行動をする女性や、わがままに振る舞う女性はNG。

    男性の多くは、感情的になった女性のヒステリックな言動には嫌悪感を感じます。人前でやたらと怒りや悲しみの感情を見せる女性には、不安定で近寄りがたいと感じることも。

    大人の女性は、自分の感情を自分である程度コントロールし、わがままな振る舞いをしないことが大事です。感情的になりそうだと感じたら、その場で深呼吸して冷静な思考を取り戻すように心がけましょう。