癒し系女性の特徴は?性格/外見/恋愛など詳しく解説!男性の本音も

癒し系女性は、多くの男性にモテると言われています。「癒し系女性になりたいけど、どうすれば良い?」と思っている女性はたくさんいるのではないでしょうか。本記事では、癒し系女性の特徴や癒し系になる方法を紹介します。癒し系女性について知りたい方は、参考にしてください。

  • 癒し系な女性はモテるって聞くけど…実際どう?

    「付き合うなら癒し系の女性が良い!」「癒し系の女性はモテる」と考えている男性は多いと言われています。「モテるために癒し系になりたい!」と考えている女性もたくさんいるはず。それでは、癒し系の女性とは実際にどのような人なのでしょうか。

    癒し系の女性になるためには、共通する特徴を押さえておくことが大切です。どのようなところに共通点があるのか把握しておけば、癒し系の女性になるのは不可能ではありません。男性がホッと一息つけるような存在になるために、癒し系を目指してみませんか?

    本記事では、癒し系の女性の特徴や癒し系に対する男性の本音について紹介します。参考にしながら、癒し系女性に変身していきましょう。
  • 癒し系女性の特徴《見た目編》

    まずは、癒し系女性の見た目の特徴からチェックしていきます。癒し系の女性は、見た目からも癒しを感じられることが多いです。男性からモテる要素がたくさん詰まった癒し系女性の見た目を参考にしてみましょう。

    ふんわりした色の服が多い


    癒し系に欠かせないポイントとして挙げられるのが、柔らかくふんわりとした色合いのファッションです。パステルカラーなど、主張しすぎない色の洋服をメインに使うとふんわり系のファッションに仕上げられます。

    ふわっとした色味を身に纏っていると、「優しそう」「包容力がありそう」といったイメージを持たれやすくなるはず。一方で、ビビットカラーなど主張が強いカラーがメインだと「気が強そう」という印象を持たれます。

    第一印象から癒し系と思ってもらうために、パステルカラー系のファッションを意識してみてください。女性らしさを演出するのにもぴったりなカラーとしておすすめです。

    ふっくらとした雰囲気


    女性らしい丸みを感じられるふっくらとした体型も、癒し系女子の特徴として挙げられます。「ふっくら」と言っても、太っているわけではありません。バストやヒップなどに丸みがあり、柔らかな質感を感じられることが癒し系女性のポイントです。

    近年のダイエットブームにより痩せすぎてしまったり、筋トレで筋肉質な体つきを目指したりする女性は多いですが、男性にモテるためには丸みを意識することが大切になります。ふっくらとした雰囲気の癒し系女性は母性も感じられるため、自然と男性を惹きつけられるのです。

    引き締めるべきところは引き締め、丸みを残すところは残す、という体型の作り方を目指してみてはどうでしょうか。

    幼い顔立ち


    癒し系の女性は、大人びた顔立ちというよりは幼い顔立ちであることが多いです。どこか幼さを感じられる顔立ちの方が「優しそうだな」という印象を持たれやすいからでしょう。幼い顔立ちには、大きめの垂れ目、小さめの唇、丸い輪郭といった特徴があります。

    「私は童顔ではないから、癒し系の女性になるのは難しいかな…」と思う方がいるかもしれませんが、童顔はメイクでも作れます。垂れ目がちになるようにアイラインを引いたり、リップラインをぼかして小さめの唇を演出したり、工夫次第で顔の印象は変えることが可能です。

    癒し系女性になりたいと思ったら、こうした工夫を取り入れて優しげな雰囲気を作ってみてください。

    ナチュラルなメイク


    自然な雰囲気を感じられるナチュラルなメイクは、癒し系女性の共通点です。主張しすぎない一方で、自分の魅力をしっかり引き出せるナチュラルメイクを心がけています。ナチュラルメイクに仕上げるために気をつけておきたいのが、肌質です。

    肌荒れをしていたり、吹き出物があったりすると、どうしても厚塗りになってしまいます。厚塗りベースメイクはナチュラル感を奪ってしまうため、綺麗な素肌を目指すことが大切です。

    また、アイメイクはアイラインよりもアイシャドウを重視するのがポイント。ブラウン系のアイシャドウを使えば、薄めのメイクでも目元に奥行きを与えられます。このようにポイントを押さえて魅力的なメイクにしましょう。

    肌の色が白い


    肌の色さも、癒し系か否かを決める要素になります。基本的に、癒し系の女性は色白であることが多いです。色の白さが女性らしさを感じさせ、男性を惹きつける要素になっているのではないでしょうか。

    また、色が白い女性は儚げな印象を与えられます。色白になることで、「守ってあげたい」と男性に思わせるような雰囲気を纏えるはずです。

    色白なら、癒し系になるために欠かせないパステルカラーのファッションが似合うのも押さえておくべき点です。色黒だと、どうしてもパステルカラーが似合わないので、癒し系女子になるためには色白になることが重要だと言えるでしょう。

    ふわっとした巻き髪


    ヘアスタイルにもこだわっておくと、癒し系女性にグッと近づくことができます。おすすめは、ふんわりとした質感の巻き髪です。セミロングからロングくらいの長さで巻き髪を作ることで、ふわっとした柔らかな雰囲気を演出できます。

    綺麗な巻き髪を作るためには、日々のヘアケアも欠かせません。髪が傷んでいると、どんなに綺麗な巻き髪を作ろうとしてもうまくいきません。ヘアパックやトリートメントを取り入れて、理想の髪質を目指してみてください。

    また、巻き髪にした上でヘアアレンジをするのもおすすめです。後毛たっぷりのポニーテールなど、ふわっとした巻き髪を活かしたアレンジにすれば、さらに女性らしさを引き出せます。