忙しい彼へ送るメール・LINEで大事なポイント!彼が喜ぶ内容は?

彼氏が仕事で忙しい場合は、送るメールやLINEに工夫が必要と言われています。「彼氏が仕事で忙しいけど、送って良いのかな」と迷う方は多いのではないでしょうか。本記事では、忙しい彼氏に送るメール・LINEのポイントを紹介します。メール・LINEに悩んでいる方は、参考にしてみてください。

  • 忙しい彼へのメール・LINEはどんな事を送る?

    彼氏が仕事に追われた忙しくしている時、「メールやLINEを送っても大丈夫かな」と迷っていることがあるのではないでしょうか。「仕事が忙しいのにメールを送って嫌われたくない」と思うこともあるでしょう。そんな場合は、メールの送り方を工夫することが大切です。

    忙しい彼氏の負担にならないメールの送り方なら、2人の関係にヒビが入るようなことはないでしょう。忙しい彼氏が元気になるようなメールを意識していけば、「もっと仕事を頑張ろう」と思えるようにもなります。

    本記事では、仕事で忙しい彼氏に送るのにぴったりなメール・LINEの内容や気をつけておきたいポイントをまとめました。彼氏が忙しい時に参考にしてみてください。
  • 忙しい彼は彼女からのメール・LINEをどう思う?

    忙しい時に彼女からメールやLINEが送られてきた時、彼氏はどのように感じるのでしょうか。まずは、彼女から送られてきたメールに関する彼氏の本音について紹介します。仕事が忙しい場合のメールについて何を思っているのか、具体的にチェックしていきましょう。

    忙しいからこそ彼女からのメールは癒される


    「忙しい時期がやってくると、仕事に夢中になって自分を追い込んでしまうことがあります。そんな時に彼女からメールが来たら癒されますね。また仕事を頑張ろうと思ます」(27歳/男性/営業職)

    仕事で忙しいと、ストレスが溜まることが多くなります。そんな時に彼女からのメールで癒される男性は多いでしょう。仕事のことばかり考えなければならない中で彼女のメールを見ると、ホッと一息つけるはずです。

    彼女のメールで癒されたら、再び仕事へのモチベーションが高まっていきます。彼女との将来のために頑張ろうという気持ちも出てくるかもしれません。送り方を間違えなければ、彼女のメールは彼氏が頑張る原動力になります。

    正直返す暇がないから申し訳なくなる


    「仕事が忙しくなると、メールを返す時間もなくなります。家に帰ったら食事をして寝るだけだし…。返す暇がないので、彼女からメールが送られてきても申し訳なくなります」(29歳/男性/システムエンジニア)

    仕事で手一杯になると、メールに返信する暇もなくなってしまう場合があります。そんな時に彼女からメールが来ると、返信でいないことに対する罪悪感が溜まっていくことも。本当は返信したいのに返信できないジレンマが重なり、ストレスになる時もあります。

    「彼氏からメールの返信がない」と怒る女性は多いですが、仕事が忙しい彼氏にとっては致し方ないことなのでしょう。申し訳なく思っても、返信できないパターンもあるのです。

    連投されるとストレス…


    「自分の彼女は、メールの返信がないと連投することが多いです。仕事が終わってメールを見た時に彼女からの連投メールがあると気分が滅入ります。仕事が忙しいことをもっと理解してほしい…」(25歳/男性/金融)

    仕事が忙しい時にメールを連投されると、不快な気分になることもあります。彼女が彼氏の状況を理解しておらず、自分の気持ちだけを押し付けていると嫌な気分になるのも仕方ありません。仕事が終わってゆっくりしたいのに、彼女がそれを許してくれないのはつらいものです。

    そのため、彼女へ返信をするのがどんどん億劫になっていく場合もあります。メールの送り方1つで、2人の間に距離ができてしまうこともあるでしょう。

    内容によっては「こんなことで…」と感じる


    「急ぎの仕事で休日出勤をしている時に、彼女から友人と遊んでいる様子を撮影した写真が送られてきました。こっちは仕事をしているのに、こんなことでメールを送らないでほしいと思います。正直、イライラしました」(27歳/男性/金融)

    仕事を頑張っている時に、能天気なメールを送られると嫌な気持ちになるのは自然なことです。特に頑張っている人に対して自分が遊んでいる写真を送るのは、相手の気持ちを考えていないと同じことと言えるでしょう。

    仕事が忙しい場合に送られるメールの全てがダメなのではなく、送る内容によって彼氏を不快にさせることがあるということ。彼氏が不快に思う内容だと、関係悪化の原因になります。

    放っておいてほしい


    「繁忙期に入ったら、仕事だけに集中したいと思っています。そんな時に彼女から頻繁にメールが来ると『放っておいてほしい』と感じるかな…。自分のわがままかもしれませんが、忙しい時は彼女ではなく仕事のことだけ考えていたいです」(30歳/男性/企画開発)

    仕事に集中するために、彼女には放っておいてほしいと考えている男性もいます。彼女からメールが来ると返信をするための時間を取られてしまうので、仕事のことを考える時間が中断されてしまうのが問題です。

    このような男性の場合は、メールの返信がないことを責めるとイライラが募る可能性があります。仕事を第一に考えているため、仕方がないことなのでしょう。