恋人と別れるべきか悩む…!診断方法や別れない場合の対処法も伝授

恋人と別れるべきかと悩む人は多いですよね。そんな人のために、今回は恋人と別れるべきか迷ったときに行う診断について紹介します。心に迷いが生まれる度に、自分の心と向き合っていきましょう。きちんと診断することで、選ぶべき道も見えてきますよ。

  • 恋人と別れるべきか悩んでいませんか?

    トラブルやすれ違いが多いと、愛する恋人と別れるべきか悩むこともあるでしょう。自分だけで考えていても、答えが出ないことも多いですよね。いつまでも関係性に悩んでいるなら、恋人と別れるべきか診断してみましょう。

    また、診断を行うことで気持ちに整理もつきます。別れないにしても、関係をやり直すためのヒントが得られるでしょう。二人にとって良い結果に繋がることもあるので、迷っているなら今からさっそく診断すべきです。

    しかし、診断結果がどんなものであれ、最終的な判断を下すのは自分自身。互いに後悔しないためにも、別れるべきかは慎重に決めるようにしましょう。
  • 恋人と別れるべきか?皆が別れる前に試した事

    恋人と別れるべきか悩んだ場合に診断は有効ですが、その前に「皆が別れる前に試したこと」についてみていきましょう。

    世の中には、同じような悩みを抱えつつも、問題解決のために自分にできることをしている人たちがいますよ。

    距離を置いて相手の出方を見てみた


    「別れるべきか悩んだときに、距離を置いて相手の出方を見ました。おかげで関係は修復したので、別れずに済みました」(男性/32歳/会社員)

    別れるべきか悩んだときには、診断の他にも「距離を置く」という方法があります。これによって、相手がどう動くか見るのです。相手が関係を改善しようと動いてくれるなら、今後の関係にも期待が持てるでしょう。

    しかし、すべての人が改善のために行動してくれるわけではありません。相手から何の反応もなければ、診断をして自分の気持ちを確かめましょう。

    異性と出かけて自分の気持ちを確認した


    「恋人が好きなのか分からなくなり、異性と出かけて自分の気持ちを確認しました。やっぱり私には彼しかいないと実感した」(女性/26歳/OL)

    関係がマンネリ化すると、相手のことを好きなのかどうか分からなくなる人もいますよね。一時の気の迷いにしても、別れるべきかと悩む人は多いでしょう。だからこそ、別の異性と出かけて自分の気持ちを確認するのです。

    そこでその異性と楽しい体験ができるなら、気持ちが離れている証拠といえます。しかし、他の異性と出かけても楽しいと感じられないと、やはり今の恋人と関係を続けるべきだと改めて実感できるでしょう。

    別れるべきか考えていると直接相談した


    「私は別れるべきか考えていると直接相談しました。自分だけで考えていても埒が明かないし、何より話すことで改善できると思ったから」(女性/30歳/OL)

    恋人と別れるべきか悩んでいても、埒が明かないと感じる人もいますよね。自分一人だけで悶々としていても、答えの出ないことも多いからです。そのため、恋人に直接的に「別れるべきか悩んでいる」と相談する人もいるでしょう。

    また、相談することで改善する問題もあります。特に、気持ちのすれ違いや意見の対立なら、相談することで改善へと歩を進めることができるでしょう。

    改善してほしいところを伝え、改善するか検証


    「俺は改善してほしいところを彼女に伝え、改善してくれるか検証しました。その場では反省したみたいだけど、結局直らずで別れに至りましたね」(男性/27歳/会社員)

    恋人に対して気持ちが残っていると、別れるべきかとても悩みますよね。また、改善してくれるならと前向きに考えている人も多いでしょう。そのため、別れる前に改善してほしいところを伝える人はたくさんいます。

    しかし、すべての人が恋人の要望通りに改善できるわけではありません。この男性のように、恋人がなかなか変わらないとあれば、別れを決意する人も多いでしょう。