人によって態度を変える女性の心理とは?皆の目撃談や対処法も解説!

  • 真逆!誰にでも平等な女性の特徴

    人によって態度を変える女性がいる一方で、誰にでも平等な女性もいます。誰にでも平等な女性は、とても信頼できますよね。そんな彼女たちは何が違うのでしょうか?それでは、誰にでも平等な女性の特徴を見ていきましょう!

    自分をしっかりと持っている


    自分をしっかりと持っている人は、周りの人と比べることはしません。自分自身の目標や意思がハッキリあるため、それに向かって一直線に進みます。周りの人と比べる必要がないため、誰にでも平等に接することができるんです。

    しかし、自分をしっかりと持っていない人は、周りと比べることで自分の価値をはかろうとします。周りの人と比べてしまうと、どうしても相手より上か下かで判断してしまいますよね。その気持ちが、少なからず態度に表れてしまうのでしょう。

    周りへの気配りを忘れない


    誰にでも平等な人は、周りへの気配りを忘れません。「相手に喜んでもらいたい」「不快にさせたくない」と相手のことを思いやる気持ちがあります。そして、そこには見返りを求める気持ちはありません。

    見返りを求める気持ちがあると、より見返りが大きい人に親切にするなど、人によって態度を変えることになります。

    その点、誰に対しても気配りができるということは、誰にでも平等だということ。気配りが自然にできる人は、人によって態度を変えることはないのです。

    お世辞をあまり言わない


    お世辞とは、本心で思っていないほめ言葉のことです。そんな本心で思っていないことを相手に言うのは、自分に何か利益があると思うからでしょう。お世辞をいうことで、自分を有利にしようとしているのです。

    つまり、お世辞をあまり言わない女性は、人によって態度を変えていないということ。特定の人に気に入られようという気持ちがなく、誰にでも平等に接していることが分かります。

    そのため、誰にでも平等な女性のほめ言葉は、本心で言っているということです。そんな相手からのほめ言葉は素直に喜べそうですね。

    自然体である


    自然体である人は、無理して自分を作りません。コンプレックスも含めて自分自身をまるごと受け入れていれており、心に余裕があります。そのため、誰かと比べて落ち込んだり妬んだりすることがないのです。

    また、周りの人に対しても同じ考えで、人同士を比べることもありません。つまり、周りの人を見た目や地位などで判断することもないということです。自分にとって利益があるかどうかで人を判断しないため、誰にでも平等な態度をとることができます。
  • 人によって態度を変える女性への対処法

    人によって態度を変える女性が周りにいたら、その態度の変わりようにイライラしてしまうかもしれません。「そんな態度気にしない」と思っていても、周りの人には愛想がいいのに自分にだけ冷たい態度をされるのはツライですよね。

    人によって態度を変える女性にはどのように対処したらいいのでしょうか?いくつかの対処法をご紹介しますので参考にしてみて下さい。

    人によって態度を変える女性とはある程度距離を置く


    人によって態度を変える女性とは、できる限り距離を置くのが一番です。

    特にその女性から冷たい態度をとられているのなら、精神的に落ち込むことも多いでしょう。また、たとえ今は良い態度を取られていたとしても、いつ態度が変わるか分かりません。人によって態度を変える女性は、打算的な考えがあるためコロコロと態度を変えるからです。

    そんな人が側にいると、振り回されることも多いです。自分が人によって態度を変える女性に「振り回されているな」と感じたら、なるべく関わらないようにしましょう。職場なら配置換えを希望したり、友達なら連絡をとるのを控えたりして、接点を少なくすることが大切です。

    こちらは公平に接する


    人によって態度を変える女性からどんな態度をされたとしても、こちらは公平に接するようにしましょう。

    人に態度を変える女性の心はコロコロ変わります。媚びを売られたり愛想を振りまかれたりすることもあるかもしれませんが、態度が変わるかもしれないので注意しなければいけません。

    また、人によって態度を変える女性から、冷たい態度をとられる人もいるでしょう。しかし、自分も同じような不快感を与える態度をしてしまっては、さらに攻撃されたり関係が悪化したりすることもあります。

    それに、同じような態度をしては、自分も同じ土俵に立ってしまうということ。こちらは公平に接して、大人な態度を取りたいものです。

    自分の情報はできるだけ与えない


    人によって態度を変える女性は、自分に自信がないためマウンティングすることが多いです。人によって態度を変える女性にとって、関わる相手の情報は大切です。彼女たちはその情報によって、自分にとって利益はあるか、上か下かを判断します。

    つまり、自分の情報を教えてしまったら、それだけマウンティングされる確率が高くなるということ。マウンティングされる対象にされないように、自分の情報はできるだけ与えないようにしましょう。

    それに、何かにつけてマウンティングをされるのは面倒ですよね。人によって態度を変える女性と会話をする時は、天気やニュースのことなどマウンティングされにくい話題を選ぶようにしましょう。

    人によって態度を変える人だと割り切って接する


    人によって態度を変える女性のことを、いちいち気にしていては神経がすり減ってしまいます。そのためには、見方を変えることが大切。たとえ嫌な態度や発言をされたとしても、「それが彼女の個性だ」と割り切って接することで、精神的負担も軽くなるはずです。

    割り切って接するようにすれば、彼女がどんな人であるかよく分かるでしょう。客観的に観察してみると、行動パターンが見えておもしろいかもしれませんね。

    周りの人を味方につける


    人によって態度を変える女性に、理不尽な態度をとられている人もいるかもしれません。

    彼女たちは、職場の後輩ややさしい友達など、自分より下だと思う相手にはとことん冷たい態度をとることがあります。一方で、影響力のあったり自分より上だと思う相手には、愛想が良いのが特徴です。

    職場で人によって態度を変える女性から理不尽な目に遭っているのなら、仕事をがんばって周りの人からの信頼を得るようにしましょう。そうすれば、きっと周りの人も味方になってくれるはずです。

    彼女たちもあなたの周りに味方がたくさんいることが分かれば、あなたに冷たくするのは不利だと感じるでしょう。