海に関する夢の夢占いでの意味は?海の様子や状況別に徹底解説!

  • 【夢占い】海の夢の意味|海の中での行動

    ここまでは海の様子から夢占いを紐解いてきました。ここからは視点を変えて、あなたが海の中で取った行動の意味を夢占いで占ってみましょう。もしかすると自分では予想もしなかった深い意味が込められていたのかもしれませんよ!

    海で泳ぐ夢


    夢占いにおいては、海で泳ぐ夢にはどんな意味があるのでしょうか。結論から言うと、この夢は吉夢になります。海で泳ぐ夢は運が開けたり、事態が好転することを暗示しているのです。

    ただし自分がどんな状態で泳いでいたかが、この夢を紐解くためのポイントとなります。自分が楽しく、のびのびと泳ぐことが出来ていれば、幸運が舞い込みます。悩みを抱えていた人は手助けしてくれる人が現れて現状が好転するなんて場合も。

    ところが荒れた海や汚い海で泳ぐ夢、あるいは苦しい思いをしながら泳いでいる夢は要注意です。これらの夢は運気がダウンしたり、体調を崩してしまうサイン。いつも以上に身の回りのことに気をつけて過ごしてくださいね。

    海に潜る夢


    海に潜る夢は、夢占いにおいては自分の深層心理に触れたがっていることを表します。繰り返しになりますが、海は自分自身の深層心理の象徴です。つまり、海に潜るという行為は、そこへ近づきたい、触れたいと思っていることを暗示しています。

    あなたは日頃、自分自身について深く考えたり悩んだりはしていませんか?人によっては哲学書や心理学の本などを読み込んで、自分というものを捉えようとしている場合もあるでしょう。

    海に潜る夢は、そのように自分の心の奥深くを知りたがっているときに見ることの多い夢なんです。もし海に潜る夢を見た時は海の様子がどうだったかを覚えておくと、それも夢占いで解釈し、今後のヒントにすることができますよ。

    海の中で息ができる夢


    海の中で息ができるなんて不思議な体験ができるのは夢ならではですよね。夢占いは海の中で息ができる夢をどう解釈するのでしょうか。

    これまで海は自分自身の深層心理の象徴だと述べてきましたが、実はもう一つ「母性」のシンボルでもあるんです。海の中で息ができる夢は、自分がいま母性に包まれて安心した心持ちでいると占うことができます。

    母性といってもその言葉が示すのは母親ばかりではありません。友達や恋人、先生や上司など、あなたの存在を温かく見守り、励ましてくれる人すべてを指します。

    海の中で息ができる夢を見た時は、ぜひその安心感に身を任せ、守られている感じを存分に味わってくださいね!

    海で歩く夢


    夢占いによると、海で歩く夢は本当の自分を探したがっていることを意味しているといいます。海は自分の深層心理だと先に述べましたね。海で歩く夢は己の心の中を歩いている状態、つまり自分自身の探索をしているという暗示になるのです。

    この夢はその後どうなったかによっても意味が変わります。もし海の中を歩き続けてどこかの浜辺や陸地にたどり着けたら、自分探しの旅になんらかの答えが見つかる暗示です。その答えがあなたの人生のヒントになるでしょう。

    反対にどこまで歩いてもどこにもたどり着けないようであれば、まだしばらく自分探しの旅は続くと思ってください。
  • 【夢占い】海の夢の意味|海の外での行動

    ここまでは海の中での行動を見てきました。ですが海との接し方はそれだけではありませんよね。ここからは海の外での行動について取り上げていきます。それらの行動について、夢占いはどのように占っているか、さっそくご紹介していきます!

    海辺を歩く夢


    自分の深層心理の象徴である海。その海辺を歩く夢は、占いによると自分を見つめ直し、成長させたいと願っているという意味合いがあります。

    ゆっくりと歩いていれば、じっくりと自分を観察し、その観察をもとに自分を成長させていきたいと思っている暗示です。反対に速足で歩いているようなら思うように成長できておらず、苛立っている状態を示しています。

    海辺を歩く夢を見たときは、自分が今何に対して成長したいと思っているのかを冷静に考え直してみましょう。ビジネスマンとして、家庭人として、受験生として等成長したい理由は様々ですが、どうすればその望みを叶えられるのかをしっかりと考えて、自分と向き合っていくことが大切です。

    海辺で眠る夢


    あなたは今、なにかを頑張りすぎて疲れてしまってはいませんか?海辺で眠る夢は疲れ切った自分が回復していく暗示だと夢占いでは言われています。

    現代はなにかとストレスの多い時代。自分が気づいていなくても心身は疲弊してしまっていることがあります。もしも海辺で眠る夢を見たのなら、休息時間を設けるようにしましょう。

    暖かい海辺で眠っている夢は順調に回復している暗示です。しかし寒い海辺で眠っている夢は回復どころか逆に体調を崩してしまう可能性を示唆しています。

    寒い海辺で眠る夢を見たときは、病気やケガをしないように気をつけて過ごしてくださいね。

    海で魚を釣る夢


    前述しましたが、魚は金運や幸運のシンボルです。数が多ければ多いほど、サイズが大きければ大きいほど、そのご利益は高まります。そんな魚を海で釣りあげる夢を、夢占いはどのように占っているのでしょうか。

    幸運や金運を釣り上げるのですから、海で魚を釣る夢は吉夢と言えます。釣った魚が多いほど運気はアップし、幸福がたくさん舞い込んでくることでしょう。

    しかし注意が必要なのは全く釣れなかったり、汚い海で魚釣りをしているとき。全く釣れないのは運気がダウンしていることを意味しています。そして汚い海で魚を釣っている夢は、幸運どころか体調を崩したりしてしまうなどの不幸を釣り上げてしまう暗示となるのです。

    海辺で食事をする夢


    海の家でカレーを食べたり、かき氷を食べたりと、海辺で食事をするのはワクワクして楽しいものですよね。夢占いでは海辺で食事をする夢は、自分の心を満たし、自信をもたせてくれる夢だと占われています。

    先述の通り、海は深層心理の象徴でしたね。そして食事は夢占いでは自分を満たす行為だと解釈されるんです。つまり、海の側で食事をすることは自分の心が満たされていくことを暗示しています。

    楽しい気持ちで食事ができていれば上手に心が満たされていて、その満足を自信につなげていくことができるはずなので、自信を持って人生と向き合っていきましょう。逆に楽しく食事ができない時は自信が持てていない状態。まずは自分の心が満たされるものを探してみてくださいね。