男性が本能的に惹かれる女性とは?男性が女性に望むことを徹底解説!

  • 【男性の本能】男性に好かれる女性になるコツ

    では、男性に好かれる女性になるために、どのような努力ができるのでしょうか。次は「男性に好かれる女性」になるコツについてもご紹介します。男性が本能的に惹かれる女性になるべく、できることから挑戦してみましょう。

    追うより追わせる!


    男性の本能には「逃げるものは追いかけたい」という、狩猟本能があります。そのため、男性に魅力を感じてほしいのであれば、自分が積極的に追いかけるだけでなく、男性に追いかけてもらえる女性になりましょう。

    例え片思いであったとしても、押してばかりのアプローチでは、男性が振り向くことはありません。たまには押すのではなく、引いてみることも大切です。いつも押してばかりの女性がたまに引くだけで、男性の中には「いつもとは違うあなた」が印象付けられます。

    その際、男性が少しでも寂しさを感じたのであれば、それが両想いへの第一歩になるかもしれません。

    常に笑顔を心がける


    先述したとおり、女性の笑顔に癒しを感じ、魅力的だと思う男性は少なくありません。常に笑顔でいることは、相手の存在を肯定することにも繋がります。肯定されたと感じ、承認欲求を満たされた男性は、あなたといることに安らぎを感じることでしょう。

    そのため、どんな時でもできる限り笑顔で接することを心がけましょう。女性の笑顔に癒され続けた男性は、本能的に女性を手放したくないと感じるはずです。きっと、あなたのことを大切にしてくれるでしょう。

    ヒステリックにならない


    男性の多くは、感情的になる女性にあまり魅力を感じません。感情の起伏が激しい女性には、気遣わなければならないことが多く「気疲れしてしまう」と感じるためです。

    また「全ての男はマザコンである」という説もある程、多くの男性は、女性に対して母性を求めています。それは、男性の多くが、「無償の愛」や「癒し」を女性に求めているためでしょう。

    日常の喧嘩や少しのすれ違いで感情的になる女性には、癒しを感じられず、魅力も感じません。男性に魅力的な女性だと思われたいのであれば、どんな状況でもヒステリックになることだけは避けましょう。

    適度な隙を見せて本能を刺激する


    自立し、どんなことでも人に頼らない女性はかっこいいもの。しかし、その意見の多くが、実は女性の意見であることをご存知でしょうか。

    男性が持つ本能の中には「保護本能」というものがあるため、それを刺激する「守ってあげたくなる女性」にこそ、男性は魅力を感じます。

    そのため、全て自分でこなそうとするのではなく、適度に男性を頼り、お願いをすることも大切です。もちろん、度が過ぎればただのわがままになってしまうため、見極めが重要です。男性が負担を感じすぎず、かつ頼られていると実感できるような、ギリギリのラインを見つけましょう。