殺される夢が表す意味とは?シチュエーション別に徹底解説します!

自分が殺される夢を見るのは恐怖でしかありませんよね。絶対に見たくない夢トップ3に入るのではないでしょうか。しかし実は殺される夢は吉夢なんです。この記事では誰に?凶器は?など細分化してご紹介しています。恐ろしい夢の意味をぜひチェックしてみてください!

  • 殺される夢が暗示するものとは?

    自分が誰かに殺される…考えただけで恐ろしい場面ですよね。現実では絶対に起こってほしくありませんが、夢で見てしまうことがあります。この記事を読んでくださっている方のなかには自分が殺される夢を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    この記事では殺される夢が暗示するものについて、シチュエーションや凶器、相手別など多岐に渡って解説していきます。夢を見たことがある方は解釈の参考に、まだ見たことがない方は心の準備のために、ぜひご覧ください。

    「実は吉夢?」殺される夢の意味


    考えただけで怖い、自分が殺される夢ですが、夢占いでは「吉夢」とされています。吉夢とは文字通り見ると幸福になれる夢です。殺される夢が吉夢だなんて信じられませんよね。

    夢占いにおいては、殺されるものはあなたにとって抹消したいものであることを暗示しているとされています。自分が殺されるのであれば自分の性格や思考、自分自身であると考えられます。そして殺されるという受け身の行為は、他者からその恩恵を与えられるということを意味します。

    つまり嫌っていた自分の性格を、「誰かの手によって改善させられる可能性がある」というように読み解くことが出来るんです。

    今の自分をリセットしたいという願望


    先の項目でも書きましたが、自分が殺される夢は今の自分をリセットしたいという願望が反映されたものと考えることができます。

    大嫌いな自分をなかったことにしたい、リセットしたい。それは現実にはできることではありません。しかしその強い思いが夢に反映され、夢のなかで自らが殺されることによってこれまでの自分をリセットすることができるのです。

    しかしそれだけの強い気持ちがあるということは、自分がすでに変わろうとしている証でもあります。自分が殺される夢は、変わろうとしている己の背を押してくれる夢なんですよ。

    悩みが解消する暗示


    自分が殺される夢は、悩みが解消する暗示だと捉えられます。なぜなら自分自身は夢占いにおいて悩みを意味しているため、自分=悩みが殺されるとすると、悩みがなくなると解釈できるのです。

    例えば、職場の人間関係に悩んでいる人が、自分が殺される夢を見たとします。すると退職や異動などで人間関係に変化が現れ、抱えていた問題が解決することも。自分が殺される夢は、このように悩みが解消するという暗示を含んでいるんですよ。

    新しいものが生まれる暗示


    自分が殺される夢は今まであったものを断ち切り、新しいものを誕生させるという解釈もあります。これまで存在していたものが消されることで、その場所に新しい芽が誕生することを意味するんですよ。

    これまでアイディアが浮かばなかったプロジェクトが、殺される夢を見たあとでいい発想に恵まれてるなどがその一例です。
  • 【殺される夢】人物別の意味|前編

    自分が殺される夢は、誰に殺されるかによっても意味が変わってくるんです。ここからは前後編に分けて人物別の意味をご紹介していきます。自分が誰に殺されたか、覚えている方はぜひその項目をチェックしてみてください!

    知らない人に殺される夢


    家族でも友達でも知らない誰かに殺される夢は恐怖が倍増しますよね。相手は一体誰だろう?と起きてからも考えてしまう人もいるでしょう。

    実は知らない誰かは、夢占いにおいては自分自身であることを示しています。自分自身に殺されるということは、自分のなかにある欠点や醜い点を断ち切り、より良い自分に生まれ変わるということを意味しているんです。

    実はこの夢はまさに吉夢。自分の抱えていた問題が急激に解決し、幸運が近づいていることを予感させます。夢のなかの自分と対峙することができればできるほど、解決までの道筋を受け入れる準備ができたと言えるんです。

    恋人に殺される夢


    恋人に殺される夢は今現在のふたりの恋愛関係を投影しています。ここでポイントとなるのは、夢で殺されたときにあなたがどんな感情を抱いていたかです。

    恋人に殺されるのを恐れ、悲しんでいるのなら、あなたは今恋人に捨てられることを不安に思っていることを意味します。反対に恋人に殺されることを喜んでいるのなら、あなたは今のこの恋愛関係を解消したがっていて、その時が来たことを意味しています。

    特になにも思わないようであれば、恋人とあなたの関係は順風満帆。このままの関係を続けていきましょう。

    好きな人に殺される夢


    恋人に殺される夢に似ていますが、好きな人に殺される夢はあなたの恋愛観を示唆しています。この時もポイントとなるのはあなたの感情です。

    恐ろしく思ったり不安に感じているのなら、あなたは自分の恋愛観に対して疑心暗鬼になっています。自分の恋愛を振り返り、これでいいのだろうかと悩んではいませんか?逆に殺されることを堂々と受け入れられるようであれば、あなたは自分の恋愛に対して前向きな自信を持っています。

    なかなか夢の内容を詳細に覚えておくことは難しいですが、自分の感情が少しでも思い出せれば、夢の解釈は深まりますよ。

    親友に殺される夢


    親友に殺される夢は、その親友との仲が深まるか、あるいは仲が終わるかのどちらかを暗示しています。

    親友に殺されて楽しく感じたりわくわく感を覚えたりしたようなら、相手との仲がさらに深まりますよ。反対に悲しく切なく思ったようであれば、相手との仲は終わりを迎えてしまうでしょう。それを望まないのなら、早めに親友との関係を修復できるようにしたいですね。

    そして特になんとも思わないようであれば、相手との仲に満足している証。これからもいい友情を築いていけるでしょう。