好きすぎる片思いに悩む女性必見!男性の本音やNG行動を徹底解説!

  • 好きすぎる気持ちを抑えるには?

    相手の事が好きすぎるあまりに周りが見えなくなってしまって空回り...なんてこと経験したことありませんか?相手を思う気持ちは大切にしたいものですが、いきすぎると暴走して周りに迷惑をかけたり心が病んでしまうなんてことも起こりえます。それでは、好きすぎる気持ちを抑えるにはどうすればよいのでしょうか。

    片思いする期限を決める


    片思いする期限を決める事で、相手を思う気持ちに集中することができ結果的に好きすぎる気持ちを抑えることに繋げることが出来ます。

    長い期間片思いをすることは決して悪いことではありません。しかし、長い間成就しなかった思いはどんどん膨らんでいきやがて執着に変わってしまう事があります。執着に変わってしまうとやたらとしつこく迫ったり、思いを押し付けて相手に嫌な思いをさせてしまうことも。

    「卒業までに付き合う事ができなかったら」「ここまでやったら諦めよう」などと自分の中で区切りを決める事で、精一杯頑張ることができます。

    友人に打ち明ける


    友人に打ち明けることで、好きすぎる気持ちにストッパーがかかり暴走を防ぐことに繋がることがあります。

    自分一人で片思いの相手への思いを募らせると、消化できずに心が病んでしまったりどうしたらいいかわからず行動に移せないといったことがあるでしょう。

    そこで、友人に思いを打ち明けて聞いてもらうことで自分のことを客観的に見てもらう事ができ空回りすることを未然に防げるかもしれません。

    自分磨きの時間を作る


    片思い中は相手の事を思いすぎるあまりに、自分自身に目を向けられていなかったりします。のめり込みすぎない為にも、自分を磨く時間を作ることをおススメします。

    片思いの間は、常に頭の中に好きな人がいます。一緒の空間にいなくても、連絡をとっていない間も彼の事で頭がいっぱいになっていて気づいたら、自分のことがおろそかになっていたなんてこともあるのではないのでしょうか。

    魅力的な女性になる為にも、勉強する時間や美容に力を入れる時間など自分を大切にする時間を持ち、片思いの相手を考えない時間も作りましょう。

    いっそのこと好きな人に思いを打ち明ける


    片思いする期間が長ければ長いほど、悶々と思いが募っていきます。遠回りして苦しい思いをするくらいなら、いっそのこと思いを打ち明けた方が好きすぎる気持ちに歯止めをかけられるかもしれません。

    急に告白なんて...と思うかもしれません。しかし、思いを押し付けてしまう前に自分の思いを好きな人に打ち明けることで相手も意識してくれる可能性があります。

    もし、実らずに諦められなければそれでもいいのです。その思いを大切にしていれば、いずれチャンスが巡ってくる可能性もあるかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)