好きすぎる片思いに悩む女性必見!男性の本音やNG行動を徹底解説!

  • 好きすぎる片思い...思われる側の男性の本音

    誰かに好きだと思ってもらえるのはとても嬉しいことですよね。しかし、過度な愛情表現を受けすぎると嬉しい気持ちが半減...なんてこともあります。ここから、女性から思われすぎて頭を抱えた男性たちの本音を見てみましょう。

    恋人でもないのに束縛しないで欲しい


    「仲のいい女子がいます。多分、自分のことが好きなんだろうと思いますが『昨日どこ行ってたの?』『返信が遅い!誰かと一緒だったの?』などと詮索するようなことを言ってきます。

    最初は、この子俺のことが気になるんだ...と嬉しい気持ちがありましたが、今ではうっとうしくて仕方ありません。これでもし付き合ったりしたら、どれだけ束縛されるんだろうと考えただけでぞっとします。」(19歳/大学生/男性)

    恋人同士でもないのにやたら行動を探られたり、返信が遅いことに不機嫌になられると困惑してしまいますよね。最初は可愛いなと思ってもらえるかもしれませんが、付き合う前に干渉しすぎるとげんなりされてしまうかもしれません。

    片思い中はあまり相手を詮索するような行動は控えた方がよいでしょう。

    LINEが頻繁にくるのは正直めんどくさい


    「いいなと思う女の子から連絡先を聞かれてLINEを交換しました。ですが、自分は日中あまり携帯を触れないので返信が夜になってしまうこともしばしば。しばらくはそのペースで連絡をとっていて何も問題なかったのですが、ある時からこちらが返信していないのに向こうからガンガンLINEが来るようになりました。

    『別に無理して返信しなくていいよ』と彼女は言うのですが、こちらの返信のペースを無視して連絡されすぎるのは、正直気が重いし面倒だなと思います。」(27歳/営業職/男性)

    女性側の心中としては片思いの相手とは頻繁に連絡をとっていたいもの。でも、相手の状況によっては同じペースで連絡がとれないこともありますよね。

    付き合ってからであれば、多少強引に連絡をしても目をつむってくれるかもしれません。しかし、付き合う前に連絡をしすぎるのは相手の重荷になってしまうかも。

    自分の話ばかりしすぎる


    「頻繁に食事に誘ってくれる女性がいます。いつも明るくて気遣いもできていいなと思うのですが、その人はとにかく自分の話ばかりしてきます。話題が豊富なのはとてもいいことですが、こちら側が話し出すと携帯をいじり始めたりつまらなそうな顔をしていて明らかに聞いていません。

    自分に興味が無いのかなと思っていたのですが、この前好きだと告白されてびっくりしました。ですが、人の話を聞けない人とは一緒に過ごしたくないのでお断りです。」(21歳/専門学生/男性)

    自分を良く見て欲しいと思うあまりに、自分の話ばかりしすぎると聞いている人は居心地が悪いかも。片思いの人に、自分の事を好きになって欲しいのであれば話すぎるのはNGです。適度に相手の話を聞き出してあげると、会話が弾んで良い時間になるでしょう。

    会いたがりすぎるのも重荷に感じる


    「最近デートした女性が、次の予定をしつこく聞いてきて困っています。自分の休みは、お客さんの都合に合わせてとっているので不規則です。なので、休みがわかったら教えるねと彼女には伝えてあります。

    そんな中『次はいつ空いてる?』『今夜は空いてる?』などと何度も連絡が来てしまい困っています。正直、忙しいのでそんなに頻繁に空いていません。休みがわかったら教えるねと言ってあるのに会いたがりすぎることにうんざりしました。」(28歳/営業職/男性)

    仕事に打ち込んでいる男性によくあるシチュエーションですね。片思いしている女性側としては、好きな人と距離を縮めるために少しの時間でも会いたいと思っているかもしれません。しかし、時には待つ姿勢というのも必要です。会いたがりすぎるのも、相手にとって重荷になるかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)