「長い春」に疲れてしまったら?なりがちなカップルの特徴と回避方法

  • 長い春のその後は…?みんなの体験談

    長い春が続いたあとのカップルはどのような結末を迎えるのでしょうか?実は、長い春の後にはあまりいい未来は待っていないのです。

    ここでは、長い春の後の体験談についてまとめてみたので、一緒に詳しく見ていきましょう。

    プロポーズしてくれない彼に愛想が尽きた!


    「彼と付き合って5年経っても何の変化もない関係に疲れてしまいました。いつまで経っても彼はプロポーズもしてこないし、結婚の話題は一切出してきません。私自身は結婚願望があるので、彼には失望してしまい、結局5年も付き合って別れました。」(26歳/女性/アパレル)

    「『プロポーズはいつしてくれるんだろう?』と、彼からのプロポーズをずっと待っていたんです。でも、3年経っても結婚の話題が出なくて、徐々に彼に対する興味が薄れてしまって。このまま婚期を逃すのは困るので彼とは別れてしまいました。」(24歳/女性/会社員)

    何年も付き合っていても、プロポーズする様子がないと、女性は彼に対する愛想が尽きる人も多いようです。確かに、女性は妊娠できる期間も制限されてしまうので、結婚してくれない彼とずっとは付き合えないかもしれません。

    意を決して結婚…でもトキメキはもうない


    「長い春が続いた結果、何とか結婚しました。でも、結婚生活ではトキメキなんてものはもうありません。ただ一緒に過ごすパートナーといった感じで、新しい発見や恋が深まるようなことはないんです。正直、この先やっていけるか不安になります。」(26歳/男性/会社員)

    「彼と話し合ってどうにか結婚することができました。でも、結婚しても今までのような関係の延長線上にいる感じです。だから、家族をもっても幸せになれる気がしなくて…。こんな生活が続くと思うと気持ちが暗くなります。」(28歳/女性/公務員)

    長い春が続いた後に、結婚をする人もいるようです。ですが、結婚生活も新鮮味がなく、パートナーに対してドキドキしないのが現状と言えます。

    長い春に終止符!その後の出会いでスピード婚


    「いつまでも今のパートナーとの関係を続けていても未来がないと思い、思い切って6年間の付き合いに終止符を打ちました。その後、新しい出会いを求めて様々な場所に足を運んだ結果、素敵なパートナーに出会い半年で結婚できたんです!」(29歳/女性/デザイナー)

    「長い春がずっと続いていて、もう相手も自分に対して愛想をつかしていました。その後、相手とは別れてしまいましたが、友人の紹介で出会った女性とあっという間に結婚して、今は幸せな家庭を築いています。」(29歳/男性/建築)

    思い切って長い春を終わりにした結果、新たな出会いがあった人も多いようです。また、新しい出会いからスピード婚に至る場合も少なくありません。

    結婚したけれどうまくいかず…


    「6年間交際した彼とついに結婚しました。でも、もう6年も一緒に過ごしてきた仲だからか、新婚生活も新婚旅行も、珍しさはありませんでしたね。逆に、結婚してからはお互いぎこちなくなってしまって、結局離婚してしまいました。」(30歳/女性/保育士)

    「長い春を終えてなんとか結婚しましたが、今までも同棲してきてたので、別段変化はありませんでしたね。妻も、家事をするわけでもなく、子供を欲しがる様子もないので結婚した意味も感じられず、ほどなくして離婚しました。」(28歳/男性/デザイナー)

    長い春を終えたカップルが結婚した場合、結婚しても変化が感じられない人もいます。確かに、付き合いが長すぎると、結婚する・しないの変化はあまり感じられないかもしれませんね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)