好き避けする男性心理や特徴的な態度とは?対処法も徹底解説します!

「好きな相手を避けてしまう…」という男性は少なくありません。この記事では、そんな好き避けをする男性の心理を徹底解剖!好き避けする男性の特徴的な態度や、好き避けされた場合の有効な対処法まで。好き避けと嫌い避けの見極め方もご紹介します!好き避けする男性の攻略法を知りたい女性は必見です!

  • まずは「好き避け」についておさらい!

    恋バナの中で、「好き避け」という言葉を耳にしたことはありませんか?本当は好きな相手に対して、わざとそっけない態度をとってしまった経験があるという人も多いのではないでしょうか?

    小学生くらいの初恋でよくある好き避け。しかし、大人の男性でも好き避け行動をとることがあるようです。身近な男性に「避けられてる?」と感じたときは、好き避けの可能性を疑ってみると良いかもしれません。

    まずは、好き避けの意味をおさらいしてみましょう。好き避けと似ているけど意味が違う、類語についてもご説明します!

    「好き避け」の意味


    好き避けとは、相手に対して恋愛感情があるゆえに、相手を避けてしまうこと。そっけない態度を取ってしまったり、あえて好意が無いかのように振る舞うことを言います。

    好き避けは相手を意識し過ぎるあまりの行動であることが多く、表面的には相手を避けるような態度を取っているものの、相手に対する恋愛感情は内心あり余っている状態です。

    「好き避け」の類語


    好き避けの類義語には、「嫌い避け」「ごめん避け」があります。嫌い避けは好き避けと真逆で、相手のことが嫌いだから避けること。人から見ると、好き避けと嫌い避けの見分け方が難しい場合がよくあります。

    ごめん避けとは、相手の好意に気づいているけれど応えることができない場合、これ以上、相手が自分に恋愛感情を募らせないようにする目的で避けることを言います。

    好き避け・嫌い避け・ごめん避けと、相手を避ける行動には違いないですが、避ける理由と目的に違いがあるんですね。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)