Dカップって実際どれくらいの大きさなの?男性の本音も一挙公開!

  • 男性が持つDカップのイメージとは?

    Dカップにこだわるのは、どちらかといえば男性の方かもしれません。その理由は、男性は女性のバストに対して高い理想を持ちやすいからです。自分にない部分だからこそ魅力的に感じやすく、女性のバストは性の象徴となりやすい部分でもあります。

    男性の中には、Dカップに対して大きな誤解を持っている人もいるようです。その真相を確かめるべく、男性が持つDカップのイメージについて意見をまとめてみました。

    理想のおっぱいといえばDカップのイメージ


    「男が思う理想のおっぱいこそDカップです!CカップよりもDカップの方がそそられるんですよね。」(29歳/男性/飲食店勤務)

    男性の多くがDカップに魅力を感じるのは、何らかの原因が考えられます。理想のおっぱい=Dカップと印象づけたのは、グラビア写真やAVの影響ではないでしょうか。正直なところ、CカップとDカップの差はそれほど大きくはありません。

    ですが、「CカップよりもDカップ」と答えたくなる何かが男性の脳内にインプットされているようです。

    大きすぎず小さすぎずで丁度いい気がする


    「今の彼女がDカップなんですけど、大きすぎず小さすぎずで丁度いい感じ。これ以上の丁度いいおっぱいはないですね!」(27歳/男性/製造業)

    Dカップが理想的なサイズと男性たちの中で広まったのは、リアルに見て触れてみた意見が大きく影響しているのでしょう。「丁度いい感じ」と感じたこちらの男性は、Dカップの大きさをとても気に入ったようですね。

    谷間がある女らしいおっぱい


    「Dカップぐらいあると谷間ができるじゃないですか。チラッと見える谷間は女らしくてたまりません!」(29歳/男性/IT系勤務)

    チラッと見える胸の谷間は、男性の視線を釘付けにします。そんな谷間が作れるところもDカップの魅力ですね。逆にいえば、谷間が作れれば男性は女性らしさを感じてくれるということにもなります。

    Dカップのバストじゃなくても、うまく寄せて作れば男性から注目を集められそうです。

    揉みごたえがある大きさ


    「Dカップのおっぱいは揉みごたえがあるから、大好きな大きさです!」(25歳/男性/営業部)

    おっぱい好きな男性にとっては、揉みごたえや触り心地も判断基準になるようです。Dカップほどあれば、男性の手のひらよりもやや大きいので揉みごたえは十分あるでしょう。

    ただ、男性によって好みは大きく変わるので一概にはいえません。小さなバストを好む男性もいることを忘れないようにしましょう。

    ゆさゆさ揺れるイメージが浮かぶ


    「Dカップのおっぱいは、歩くだけでゆさゆさ揺れるイメージがありますね。かなり大きい感じだと思ってますけど。」(27歳/男性/書店販売員)

    先ほどDカップの女性が「走ると揺れる」と言っていましたが、こちらの男性は歩くだけで揺れるほど大きいバストをイメージしているようです。こんな風に「Dカップはかなり大きい」と誤解している男性は少なくはありません。

    こういった意見を聞くと、女性側としてはプレッシャーを感じてしまいますよね。

    Dカップは巨乳だと思う


    「今まで付き合った彼女は胸が小さかったので、Dカップは巨乳のイメージがあります。」(31歳/男性/建設業)

    女性のバストサイズに対するイメージは、その男性の女性遍歴も関係しているようです。こちらの男性は、Dカップは巨乳クラスだとイメージしているようですね。

    過去の女性のバストサイズが小さめだと、Dカップ以上に対してかなり大きく感じてしまうのかもしれません。