仕事しない人にイライラ!働かない理由&特徴とは?対処法も徹底解説

どこの職場にも存在する「仕事しない人」。周囲を悩ませる迷惑な存在ですが、行動パターンや対処法を知れば、そのストレスは解消されるかもしれません。今回は、仕事をしない人への対策を徹底解説します。効果的な対処法を学んで、気持ちよく働ける環境を作りましょう。

  • 仕事しない人にイライラ!何で働かないの?

    どの職場にも1人は存在する、「仕事をしない人」。どんなに周りが忙しく動き回っていても定時を過ぎればそそくさと帰ってしまう、勤務中もネットサーフィンで遊んでいるなど、いつでもやりたい放題。その様子を見ているだけでイライラしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

    そんな、仕事しない人たちは一体何を考えているのか、そしてどう対処すればいいのか、一緒に考えてみませんか?何とも理解しがたい彼らの思考や行動パターンについて探り、真面目に働くあなたが損をしてしまわないための、効果的な対応の仕方をお教えします。

    仕事しない人が原因で毎日毎日、職場でストレスを抱えてしまっているなら、すぐにでも解決方法を探しましょう。
  • あなたの周りに仕事しない人はいますか?

    世の中には、様々な種類の「仕事をしない人」がいます。まずは、周囲にいる仕事をしない人についての声をご覧ください。

    いる!いつもパソコンでゲームしてる上司…


    「ずーっと自席に座ってばかりいる課長。実はパソコンでゲームをしていることを、みんな気づいています。本人はバレていないと思っているみたいだけど…。自分よりお給料をもらっていると考えると腹立たしいです。」(30歳/男性/総務)

    この他にも、ずっとネットサーフィンをしている先輩、仕事中も平気でスマホを触っているなど同僚など、様々な仕事しない人たちの事例がありました。パソコンに向かって座っているのにキータッチ音が聞こえない、ひたすらマウスをスクロールしているなどの挙動はさぼりの可能性が高いでしょう。

    仕事が残ってるのに頑なに残業しない後輩


    「何があっても絶対に定時を死守する後輩がいます。月末で忙しくてもお構いなく帰っていくので、周囲からはひんしゅくを買っていますが。無理に残業しろとは言えませんが、自分がミスした時にもさっさと帰宅したのにはびっくりしました。」(27歳/女性/事務)

    世の中は無駄な残業はなくす方向へと流れてはいるものの、働いていればどうしても早く帰れない日だってありますよね。そんな時でも定時を死守する、強メンタルな後輩や同僚に手を焼いている人が多いようです。せめて自分の責務は果たしてから帰って欲しいものですね。

    まったく頼りにならない先輩


    「いい人なんだけど、仕事に関する質問や相談をしても的を得た答えが返ってこない先輩。もちろん仕事ができるはずもなく、いつもマイペースで働いています。何かあった時に気軽に頼れる人がいない状況が結構辛いです。」(28歳/男性/営業)

    仕事への思い入れが感じられない、やる気のない先輩がいるとこちらのモチベーションも下がってしまいます。特に、同じ部署に頼れる相手がいないのは辛いもの。こんな人は反面教師にして、我が身を振り返るための役に立ってもらいましょう。

    美味しいところだけを持っていく同僚


    「人を使うのが上手すぎる同僚がいます。面倒なことは他人にお願いして、肝心の成果は我が物顔で持って行ってしまうのが許せない。ちゃっかり表彰されたりもしています。」(31歳/女性/営業)

    面倒なことや苦手なことは他人の手を借りて、いいところだけ自分のものにしてしまう人っていますよね。頼り上手も、いきすぎると反感を買うもの。協力した方は、なんだか駒のように扱われた気がしてしまい、モヤモヤとした気持ちを抱きます。もしも、自分が損ばかりしているなと感じるのなら、断る勇気も必要です。