好きな人と付き合いたい!彼を射止める方法や失敗談&成功談も必見!

好きな人と付き合いたい!でも、簡単に付き合えるはずがありません。好きな人と付き合うためには、自分磨き等の努力が必要不可欠。また、付き合うまでの順序を守るのも重要です。この記事で、好きな人と付き合う方法や両思いになった体験談などを見ていきましょう。

  • 好きな人と付き合いたい!彼の特別になるには?

    好きな人ができたら、付き合いたいと思いますよね。でも、そんなに簡単に付き合えるのなら、誰も苦労しません。好きな人と付き合いたいなら、様々な努力をする必要があります。

    好きな男性が、女性のどんな瞬間を見て「付き合いたい」と思うのか、本音を見てみると勉強になります。好きな人と付き合う方法を見つけるためのヒントになりそうです。

    好きな人と付き合う方法や、好きな人と付き合うまでの順序などをきっちりレクチャーしていきます。男性に片思い中の女性は必見です!
  • 好きな人がこの子と付き合いたいと思う時

    好きな人が、「この子と付き合いたい」と思う時って、いったいどんな瞬間なのでしょうか?気になりますよね。

    男性が女性と付き合いたいと感じる瞬間について、男性の実体験をご紹介します。

    見た目が自分の好みドンピシャだった時


    「顔やスタイルが、自分の好みドンピシャすぎた時。自分の理想の女性は目の前にいる、という感じだった。付き合う以外の選択肢はないでしょ!」(23歳/男性/会社員) 

    「見た目がものすごく好みだった時。顔だけでなく、ファッションや髪型も好みで、この子しかいないと思った。すぐに付き合いたいと思って告白した」(27歳/男性/自営業)

    特に面食いでなかったとしても、自分の好みのビジュアルかどうかは重要ですよね。しかも、好みドンピシャだったら、付き合いたいと思って当然でしょう。

    その子が他の男と話していて嫉妬していた時


    「普段まったく意識してなかった子が、他の男と話しているのを見て、イライラした時。自分は嫉妬しているのだと気づきました」(27歳/男性/公務員) 

    「女友達が、他の男と話しているのを見かけた時。ただの友達だと思ってたけど、嫉妬でムカッときました。その子のことが好きなんだなと気づいて、付き合いたいと思った瞬間です」(25歳/男性/自営業)

    嫉妬するというのは、その子のことが好きだということですよね。自分の中にあった恋心を自覚して、付き合いたいと思ってしまうようです。

    付き合いたいアピールをされた時


    「新入社員のこと連絡先を交換したのですが、毎日LINEが届くようになりました。それだけでなく、オフィスにいる時もよく目が合うようになって、付き合いたいアピールだなとピンときましたね。後日確認してみたらやっぱりその通りで、付き合いたいなと思いました」(23歳/男性/会社員) 

    「女の子に付き合いたいアピールをされた時。自分に気があるなと思ったら、意識してしまうから、付き合いたいと思うようになる」(27歳/男性/派遣社員)

    露骨に付き合いたいアピールをされたら、誰だって気になってしまいますよね。付き合いたいアピールをされていると気づいた瞬間に、まんざらでもないと思ってしまう男性もいるようです。

    手料理がおいしかった時


    「部活の大会の時に、応援に来てくれていた子がお弁当を作ってきてくれました。全部手料理だったのですが、すごくおいしかったんです。こんな子が彼女だったらいいなと思い、付き合いたいと感じました」(23歳/男性/会社員) 

    「友達とパーティーをした時に、手料理をふるまわれました。その子は料理が上手で、すごくおいしくて。他の男にとられる前に付き合いたいと思っちゃいました」(22歳/男性/アルバイト)

    よく「男の胃袋を掴め」と言いますが、実際においしい料理には恋の魔力があるようです。女子力が高めの女性はモテますよね。

    世話を焼かれた時


    「仕事中、いつも仕事を手伝ってくれる子がいて、こんな子が彼女だったらいいなと思った瞬間がありました。世話を焼かれると、どうしても気になっちゃいますね」(27歳/男性/公務員) 

    「学生時代の部活で、いつもお弁当を作ったり、飲み物を用意したりしてくれる子がいました。そこまでされると嫌でも意識しちゃうし、好きになります」(23歳/男性/派遣社員)

    世話を焼かれると、どうしても好意的に見てしまうもの。付き合いたいと感じて当然かもしれません。