なめられる人には原因がある?特徴や正しい対処法&対策を知ろう!

「人からどうもなめられている気がする」と感じることはないでしょうか。人からなめられるのは、誰だっていい気分はしないはずです。ただ、なめられる人には実は原因があります。そこで今回は、なめられる人の特徴を徹底解剖!さらに、正しい対処法と対策法もご紹介します。

  • 人になめられるのが悩み!一体どうしたら?

    会社にしろ学校にしろ、あるいはご近所や親戚との付き合いでも、人が集まるとどうしても力関係が生まれますよね。そうすると中には、人からなめられる人が出てきます。

    人からなめられると、たいていの人はバカにされたように感じるでしょう。年上ならまだ我慢できても、同い年なら「対等な立場なのに…」と感じますし、年下からなめられると「年下のくせして!」と腹も立つはず。

    とはいえ実際に人になめられるとしたら、「一体どうしたら人になめられないで済むのか?」と悩むのも無理はありませんね。

    そこで今回は、なめられる原因となる特徴やなめられた時の対処法、さらになめられないための対策まで、まとめてご紹介します。
  • 人になめられる…悩む男女の声は切実!

    人になめられると腹が立ちますし、何とも言えず不愉快な気分になりますよね。そこで、まずは人になめられると悩んでいる男女の、切実な声をご紹介します!

    同僚だけじゃなく後輩にもため口で…


    「昔からひょろっとした体つきで、オタクっぽくみられることもあって、いつも人からなめられてきました。会社では同僚からなめられています。ただ、同僚は同い年だから仕方ないとしても、後輩にまでため口で話される始末。さすがにムッとするけど言えないんです…」(24歳/男性/介護職)

    見た目が頼りなく見える男性は、「弱い男」のレッテルを貼られてなめられることが多いでしょう。ましてやオタクっぽく見えるとなると「オタクか…」とさらになめられがちです。

    さらに同僚なら仕方ないため口も、後輩からもため口をきかれると、さすがに「ちょっと待てよ」という気になるのも無理はありません。

    なめられてるから仕事は雑用ばっかり


    「入社して3年になります。後から入ってくる子がどんどん重要な仕事をさせてもらっているのに、私はいつまでも雑用ばっかり。理由は自己主張ができないためになめられているからです。自分でもわかっているんですけど、なかなか思い切って物が言えません…」(25歳/女性/事務職)

    自己主張せず、大人しい性格の人はどうしてもなめられる傾向にあります。「なめた真似をしてもこの人は何も言ってこないだろう」と思われるからです。

    また、大人しく言われるがままになっているのも、なめられる要因です。年下の子がどんどん仕事をこなしていくのに雑用ばかりしていると、やる気がないと取られる場合もあり、注意が必要です。

    取引先の相手からもなめられる…


    「取引先よりも立ち位置としてはうちの会社の方が上なんで、取引先の人はみんなペコペコしています。ところが僕が相手だとすごく偉そうで、明らかに態度が違う。対応すると『今日は○○さんは?』と言われ、『あんたではだめだ』と露骨に言われている気がします。社内でなめられるだけでも悩みなのに、立場の弱い取引先の相手からもなめられるとは悲しすぎる」(27歳/男性/小売業)

    取引先との間にはどうしても力関係が生じますよね。そのため、会社の力によって相手がペコペコするのはよくある事です。

    取引先の相手からなめられるということは、相手は社内でなめられている様子を見て、「この人なら大丈夫」と考えている可能性があります。

    嫌がらせをされるようになってツライ…


    「誰とも衝突したくなくて、いつも穏便に接してきました。その結果、『何をしても言っても怒らない人』となめられるように。そのせいで、最近はストレスのはけ口にされます。『いつも気楽そうでいいねえ』なんて嫌味を言われたりしてツライです…」(26歳/女性/人事)

    仕事場ではできるだけ穏便に過ごしたいですよね。けれど、何を言われても「はいはい」と聞いていたら、そのうちなめられるでしょう。その結果「この人なら何を言っても言い返してこない」と思われ、ストレスのはけ口にされてしまいます。

    ラクどころか、なめられてストレスが溜まり放題のところへ嫌がらせまで加わっては、身体も心も疲れてしまいますよね。