7月18日生まれを徹底解剖!誕生花や共通する性格・恋愛傾向とは?

  • 7月18日生まれの性格≪前編≫

    性格は人それぞれとは言っても、同じ誕生日で共通する性格もあります。誕生日が7月18日の人にとっては、自分のことを改めて知るきっかけになることでしょう。7月18日に誕生日を迎える知人がいるなら、性格を知ることでさらに仲を深めることができるかもしれません。

    それではさっそく、7月18日生まれの性格≪前編≫を見ていきましょう。

    意志が強い


    何事にも全力で取り組む7月18日生まれ。どんな困難に直面してもやり抜くことができる、強い意志の持ち主です。その意思の強さに、周囲からの信頼も厚いはず。職場では、上司や先輩からは頼りにされ、後輩からは慕われることでしょう。

    その意思の強さで、自分の道を切り拓いていくこともできる7月18日生まれ。挑戦したいことがあるなら、果敢にチャレンジしていきましょう。何年かかってもめげずに挑み続けることで、理想としている自分に近づくことができるはずです。

    努力家


    どんな困難に立ち向かっても最後までやり遂げる意志の強さがある7月18日生まれ。その意思の強さは7月18日生まれの人の努力家な面にも通ずるものがあります。職場で仕事を任されたときも、上司や先輩の期待に応えようと精一杯努力するほど責任感も強いです。

    周囲には、楽をしてるように見える人もいるかもしれません。ですが、7月18日生まれの人がコツコツと地道に努力する姿は、周囲の人もしっかりと見ているはず。努力したことはきっと、自分に良い作用をもたらしてくれることでしょう。怠ることなく邁進していきたいですね。

    リーダー気質


    お節介とも言われてしまうほど面倒見が良い7月18日生まれ。その面倒見の良さは、周囲をまとめるリーダーにぴったりといえるでしょう。まさに、男性なら「親分肌」、女性なら「姉御肌」です。当然、周囲からも慕われます。

    7月18日生まれは面倒見が良いだけではなく、懐の深さもピカイチ。他人の失敗にも、腹を立てることなく対処することができます。職場や家庭、友人関係でも「この人についていけば大丈夫だ」と、安心してもらえるはず。

    7月18日生まれの人がリーダーになって周囲をまとめれば、みんな伸び伸びと活動できることでしょう。

    世渡り上手


    相手を観察し、見極めることに長けている7月18日生まれ。そこに計算高い一面が加わり、人によって対応の仕方を変えることができます。その養われた目と頭の良さで、人生を何不自由なく進んでいける「世渡り上手」です。

    人によって対応を変えるとは言っても、7月18日生まれの人は横柄な態度をとるわけではありません。気持ちの良い人間関係を築いていくために、相手にとってベストな対応をしていきます。

    その結果、7月18日生まれの人は誰からも好かれる存在に。敵はつくらず、上手に世の中を渡り歩いて行くのです。
  • 7月18日生まれの性格≪後編≫

    周囲からの信頼も厚い、リーダー気質の7月18日生まれ。努力家であり世渡り上手という、どのような世代からも好かれる魅力がありますよね。

    7月18日生まれの魅力的な性格はこれだけではありません。後編でさらにご紹介していきます。

    しかし、周囲と良い関係を築くうえで気を付けなければいけない点も。これから詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

    頭の回転が速い


    どんなことでも知ることが大好きで、知識欲旺盛な7月18日生まれ。知り得た情報を吸収するスピードもとても速く、あっという間に自分のものにしてしまいます。

    そんな、知識欲旺盛で吸収スピードも速い7月18日生まれの人は、とにかく頭の回転が速いです。会話のなかでも、瞬時に気の利いた返しができることでしょう。周囲とのコミュニケーションを円滑にすることができます。

    7月18日生まれの人はぜひ、頭の回転の速さを活かして話の輪の中心にいましょう。仕事などでは思ってもみないチャンスに恵まれるかもしれません。7月18日生まれの頭の回転の速さを持ってすれば、どのような仕事も成功に導けるはずです。

    誰に対しても優しい


    お節介なほど面倒見が良い7月18日生まれなので、もちろん誰に対しても優しい性格です。短所さえも受け止める寛容なさがあります。人の役に立つことが大好きで、困っている人を見ると、放ってはおけない性格です。

    ただ、あまりにも誰に対しても優しく親切なため、周囲の人からは無理をしているように見られてしまうことも。

    7月18日生まれの人の、本音を見せない性格がそう思わせてしまうようです。少しづつでも本音を見せていけば、周囲の人も安心するはず。相手を心配させないことも優しさの一つですよ。

    マイペース


    とにかくマイペースな7月18日生まれ。他人から急かされることを嫌います。ゆったりとしている人もいれば、せかせかと忙しいタイプもいるのが面白いところ。とにかく自分なりのペースを持っており、そのペースを乱されると途端にうまくいかなくなってしまう性格なのです。

    しかし、団体行動ではマイペースもほどほどにしなくてはいけません。リーダー気質のある7月18日生まれですから、何かと周囲を引っ張っていくことも多いはず。

    そんなときに、周りの人がちゃんと着いてきているか、常に確認するようにしましょう。みんなで足並みを揃えて行動ができるようになれば、7月18日生まれの人は理想的なリーダーになれるはずです。

    感情を表すことが苦手


    努力家で誰にでも優しく、周囲を引っ張っていくこともできる7月18日生まれ。そんな完璧と思える性格ですが、注意しておきたいことも。

    それは、感情をうまく表せないことです。人に対して優しすぎるあまり、自分の気持ちは後回しにしてしまう傾向があります。感情を抑え込む方が人間関係が円滑にいくこともあるでしょう。

    しかし、そのときは良くても、抑え込んだ感情は蓄積していき、やがてストレスとなってしまいます。お酒やギャンブルで発散しようとすれば、生活が荒んでいってしまう恐れもあるでしょう。

    そのような事態が起こる前に、意識して自分の感情が解放してあげるようにしましょう。心のモヤモヤを感じた相手に直接言わなくても構いません。ノートに書いたり、友人に愚痴を言うなどして感情を抑え込まないよう努力することが必要です。