8月7日生まれの誕生花や星座は?気になる相性についても解説します

  • 8月7日生まれの適職とは?

    誕生日ごとにそれぞれ性格が違うように、才能や素質も生まれた日によって変わってきます。では8月7日生まれの人の才能や素質はどんなものでしょう?自分の才能や素質を知って、ぜひ自分に合う職業を見つける参考にしてください。

    自分のペースで働ける職業


    8月7日生まれはホロスコープ(12星座)でいうと、『獅子座』にあたります。獅子座は動物界の頂点、王様ですから誰かの指示に従って動くことをあまり好みません。そのため仕事は、ある程度自分のペースで働ける環境を整えてあげると非常にうまくいきます。

    基本的にこの誕生日の人は仕事のスキルが高く頭の回転も速いので、仕事能力関して悩むことはあまりないでしょう。むしろある程度自分の采配に任せてもらえる方が、働きやすく結果も出しやすいはずです。

    もしも企業で働くのなら、個人の実績や実力を重視する外資系企業の方が向いているでしょう。

    接客業


    社交性が高い8月7日生まれさんは、人と関わる仕事が向いています。販売やサービス業などの接客関係の仕事では、トーク上手で人を惹きつける魅力のある8月7日生まれさんの長所をいかんなく発揮できるでしょう。

    あなたの話に『ついのせられて衝動買いしてしまった』というお客様も現れるかもしれませんね。また接客業は人と関わる仕事ですから、常に刺激があります。この刺激も8月7日生まれさんにとって大きなポイントです。

    なぜならこの誕生日の人は単調な作業があまり得意ではありません。いつも同じ作業を繰り返すような仕事は、すぐに退屈してしまいやめてしまいたくなるでしょう。

    営業


    人と関わることが好きなので、接客業の他に営業もこの誕生日の人に向いている職業です。特に営業は他の人やチームと成績を競い合うという一面がありますから、生まれつき競争心の高い8月7日生まれの人にはピッタリの職業です。

    はっきりとした目標を掲げられるとさらに闘争心が燃えるタイプなので、営業成績をのばすことにもやりがいを感じるでしょう。

    特に社内や他社にライバルのようなはっきりとした存在がいると、より成績がよくなる傾向があります。他の人ならプレッシャーでつぶされてしまうようなノルマでさえ、この誕生日の人にかかれば闘争心を燃やすトリガーになることでしょう。

    起業家


    生まれつきリーダー気質のある8月7日生まれさんは、誰かの部下になるよりも一国一城の主になる方が向いているタイプです。そのため起業家として独立するのもおすすめのコースです。

    やや無謀な性格がある誕生日なので、いきなり『起業する!』と言いだす人も中にはいるかもしれません。ただ勢いが良いのがこの誕生日の長所とはいえ、無謀な見切り発車では失敗してしまいます!

    起業する前にしっかり実績を積むことが、8月7日生まれの人のポイントです。もともと多才で人に好かれるカリスマ性も持っているので、しっかりとした実績があれば起業家も向いているでしょう。

    クリエーター


    クリエーターも8月7日生まれの、1つのおすすめコースです。なぜならこの誕生日の人はセンスに恵まれているから。基本的におしゃれで、独自のテイストを持っているのでクリエーターとして活躍できるでしょう。

    ただしやや怠け癖があるタイプでもあるので、自分のペースで働けるクリエーターだと仕事をさぼってしまうかも…。せっかくセンスに恵まれているので、スケジュール管理や作業目標などサポートしてくれる右腕がいると安心です。

    また高いセンスと人づきあいの良さが特徴の誕生日ですから、芸能関係でも成功する可能性があります。
  • 8月7日生まれの星座と相性について

    ここでは気になる相性についてみていきましょう。8月7日生まれの人と相性が良いのは、どの誕生日の人なのか。また友人として相性が良いのか、恋愛対象として相性が良いのかもみていくので参考にしてくださいね。

    牡羊座とは相性抜群!


    8月7日の誕生日は獅子座です。獅子座は火の星座にあたるため、同じ火の星座とは相性抜群。2人ともアウトゴーイングで周りをグイグイ引っ張っていくタイプです。ややキャラがかぶるところもありますが、ぶつかり合わないのがこの相性。

    ある意味似た者同士で、不思議と気が合うのですね。2人はライバルとして親友として良い相性なのですが、恋愛関係でもうまくいきます。考え方や価値観が似ているので、なんの努力もなしに楽しく付き合っていけるでしょう。

    ただ1つ問題点としては、お互い負けず嫌いで引かないところ。ぶつかると激しい喧嘩になるので、少し相手に譲ることを覚えるとよいですね。

    天秤座はクリエイティブなパートナー


    天秤座と8月7日生まれの人は、クリエイティブなところを刺激しあえる良い相性です。またこの二人はお互いとても社交的で、カリスマ性を持っているところはとても似ています。この二人の相性はとても良く、互いに足りないところを補える組み合わせです。

    たとえば話し上手でいつも友達に囲まれているのが8月7日誕生日の人。しかしうっかり余計なことを言ってしまうのもこの誕生日の特徴です。しかし天秤座さんは空気を読むことも、言葉選びもとても上手。

    そのため上手に8月7日生まれさんのフォローができるのです。友人ならお互いの才能を認め合える存在に、恋人なら心地よい関係を続けられるでしょう。

    親友になれる双子座


    好奇心旺盛でいつも楽しいことを探している双子座は、明るくお祭り人間の8月7日生まれの人と良い相性です。8月7日生まれの人は飽きっぽいところがあるので、新しいものが好きで流行に敏感な双子座と相性が良いのです。

    そしてこの2人は恋愛面でもよい相性です。ただ双子座は8月7日生まれの人に勝る社交性の持ち主で、交友関係が華やかです。興味があるとついフラっと寄って行ってしまうので、やや浮気性な面が否めません。もしも2人が喧嘩するとしたら、この浮気性な一面が原因でしょう。

    牡牛座生まれとの相性が悪い


    さて牡牛座は逆に、8月7日生まれの人と相性がよくありません。牡牛座と8月7日生まれの人の共通点は、自分の意見をはっきり持っていること。そして頑固で意見を曲げないところです。しかし2人の価値観は真逆のところにあるので、そもそもお互いを理解しにくいようです。

    意見がかみ合わないうえお互い意志が強く頑固なので、ぶつかってしまうと大げんかになってしまうことも…。適度な距離感を保ちながら付き合うのが、この2人にはおすすめのようです。

    真っ向からぶつかる山羊座


    牡牛座よりも8月7日生まれと正面衝突しがちなのが、山羊座の人です。山羊座は理想が高くとても努力家です。しかし自分のやり方や考えをしっかり持っていて、融通が利きません。

    自分が正しいと思うことを貫くため、自分と価値観が違う人は理解できないどころかズバっと批判してしまうでしょう。

    しかし8月7日生まれの人は根本的にチヤホヤされたい性格で、真っ向からの批判には過剰反応を示しがち…。お互いに地雷を踏みあうような関係性といえるでしょう。