8月7日生まれの誕生花や星座は?気になる相性についても解説します

  • 8月7日生まれの性格&特徴【後編】

    8月7日が誕生日の人の性格や特徴の後半です。まだあなたが気付いていない特徴もあるはずなので、よく日ごろの行動や考え方の傾向を思い浮かべながら読んでくださいね。

    生まれつきのポジティブ人間


    8月7日が誕生日の人は、生まれつきのポジティブ人間です。8月の夏真っ盛りに生まれているためか、本質的に明るくあまり影を感じられません。

    基本的に問題が起こってもクヨクヨ悩むことはせず、『考えたってしょうがない』と日和見感覚でいるか『何とかなるだろう』と楽観的になる傾向です。

    生来の明るさのせいか、周りが心配してもあっけらかんとしているため深刻になりません。そしていつの間にか問題も解決してしまうので、周りからもそんなに心配されないでしょう。8月7日生まれが持つポジティブなオーラは、トラブルも遠ざけてしまうようです。

    はっきりと意見を言う


    自分の意見をはっきりと言う傾向は、8月7日生まれの人に顕著に表れます。もともと自分に自信があり正義感も強いため、『良いものは良い!悪いものは悪い!』と竹を割ったようなサバサバした性格をしています。

    そのため自分の意見も臆することなくはっきりと言えるのですね。その性格は憧れられる性質でもあり、人によってはやや面倒くさいと思われることもあるでしょう。

    ともすれば意見が強すぎるので、少し周りの空気を読むようにしてください。もともとおおらかで優しい性質なので空気が読めるようになると、今よりももっと多くの人に慕われるようになるでしょう。

    浪費癖が気になる誕生日


    8月7日が誕生日の人は、浪費癖が気になります。基本的に金銭運には恵まれている誕生日なのですが、気前が良いうえたくさんの人とワイワイ楽しむことが好きなので財布のひもが緩い傾向があります。

    また華やかなライフスタイルを好むため、限定品や新発売などに目がありません。あまり貯蓄のことも考えず『今楽しければいい!』と考えがちなので、散在してしまうこともしばしば…。『いくら稼いでも貯金がないんだよね』というのも、この誕生日の人の特徴です。

    あまりお金を使いすぎるのも問題なので、恋愛や結婚で金銭感覚のしっかりしたパートナーを選ぶか、信頼できる人にアドバイザーになってもらうのがおすすめです。

    生まれ持っての高いプライド


    8月7日が誕生日の人は、とにかくプライドが高いのが特徴です。比較的この誕生日の人は容姿に恵まれている人が多く、友達も多いので自分に確固たる自信を持っています。心のどこかに『自分が一番』という感覚があるのですね。

    そのためプライドがとても高く、人に批判されることが苦手です。反対に自分のことを持ち上げてくれる人は、無条件で大好き。このように分かりやすい人なのですが、批判を受け入れる大きな心があればもっと人間的に飛躍できるはず。

    プライドが全くないのも問題ですが、高すぎるプライドは足かせになることも多いので注意しましょう。

    感情的になりやすい


    喜怒哀楽がはっきりしているのが、8月7日誕生日の人です。気分が良いときには明るくて、一緒にいて気持ちが良いくらい楽しいのですが…。悲しいときも怒っているときも、周りの人の目を気にせず感情を表に表します。

    そもそも内に貯めこむことがないので、8月7日生まれの人の長所ともいえるでしょう。しかし時には感情的になりすぎて、気持ちの制御ができない場面も訪れます。

    しかしうっかり思っていることをそのまま吐き出して、後に引けない大きな喧嘩に発展することもありますから注意も必要です。素直なことと、感情的になることは違うので気を付けてくださいね。
  • 8月7日生まれの恋愛傾向

    8月7日生まれの基本的な性格や特徴が分かったところで、次は恋愛傾向を見ていきます。ポジティブで大らかな8月7日生まれさんですが、恋愛でも華やかなのでしょうか?傾向から恋愛における注意点までまとめているので、参考にしてください。

    相手選びに抜かりが無い


    8月7日誕生日の人はプライドが高いので、恋愛の理想も高めです。容姿はもちろん、相手の収入や生活レベルのことまでしっかりと選ぶでしょう。また一緒に理想に向かって進んでいけるかという点も大切です。

    自分から好きにならないとなかなか付き合えないので、興味のない人からのアプローチには全くなびきません。そして付き合うと、8月7日生まれの人は容姿に恵まれている人が多いのでいわゆる美男美女カップルになるでしょう。

    しかし条件ばかり言っていると、本当に良い縁を逃してしまうかもしれません。このように理想の相手をしっかりと見極めるので、結婚は遅めの人が多いようです。

    包容力が強い


    好きな相手には寛容で、包容力が強い8月7日生まれさん。パートナーに守ってほしい…というよりも、自立した性格なので実は相手に甘えさせる方が性に合っているようです。

    生まれつき信頼した相手にはとても忠実な性格なので、付き合うと恋人を守りたいという母性本能も高まります。付き合う前は理想が高いのに、付き合い始めてからはある程度嫌なところが見えても容易に許せてしまう寛容さが8月7日生まれの人の良いところです。

    そのため一度恋人関係になると、長く付き合う傾向があります。

    アプローチが積極的な誕生日


    8月7日生まれの人は、一目ぼれタイプです。といっても容姿で恋に落ちるわけではなく、直感で『この人だ!』とピンとくるタイプ。理想は高いのですが、直観力は優れているので好きになったら一直線です。

    そして好きになったらその気持ちを隠せないのも、この誕生日の人の傾向。隠そうとしても態度や言動から、周りの人にあっという間にバレてしまうでしょう。

    しかし好きになったら積極的に意中の人を誘ったり、好きな人に話しかけたりするのでバレるのも当然かも。積極的にアプローチできるのも、自分に自信があるからなんでしょうね。

    個性的な人に惹かれやすい


    8月7日生まれの人は個性的な人に惹かれやすい傾向です。というのも、8月7日生まれの人は理想が高く、才能豊かな人が好きだからです。

    才能にあふれるアーティストタイプの人は、個性的な人が多いので好きになる相手が個性的なのもなんとなく分かりますよね。きっと8月7日生まれの人も才能豊かなので、才能に惹かれてしまうのでしょう。

    そして自分の直感や好きになる気持ちに自信があるので、周りが『え?こんな人と付き合ってるの?』と思ってもなんら気にしないでしょう。それも『私が選んだ人が一番だ』という、確固たる自信があるからです。

    生まれつき恋に一途なタイプ


    理想が高く、ピンとくると直感で猛進するタイプというと『恋多き人』という印象を持たれがちです。しかしこの誕生日の人は、一度好きになると一人の人を愛しぬく『一途型』。

    もともと友情でも恋愛でも信頼関係を大切にするので、一人の人を大切にするタイプです。しかし8月7日生まれの人は華やかで交友関係も広いので、周りの人からはチャラそうに見えるといわれることもあるでしょう。

    この意外性がまた8月7日生まれの人の魅力でもあります。あまり浮気することもないタイプですが、ちょっと『チヤホヤされたい』という願望がトラブルを生むこともあるので気を付けましょう。

    浮気は許さない


    8月7日生まれの人は一度愛すると決めたら、一途に愛しぬくタイプです。そして恋人にも同じような愛を求めます。そのため一度信頼が崩れると、なかなか関係の修復は見込めません。

    人間関係において『信頼』を何より大切にする誕生日なので、浮気を許そうとするのは至難の業でしょう。また浮気を疑ってしまうと、正面から問いただすタイプです。

    疑い出すとハッキリさせないと気が済まないタイプなので、もしここで相手に嘘をつかれると余計に修復できなくなります。そのため浮気や嘘から相手への気持ちが一気に冷めてしまったり、反動で自分も浮気したりする可能性があります。