好きな人・彼氏に振られた時の対処法!辛い気持ちを切り替えるには?

失恋すると、誰もが辛い気持ちになります。「振られた時の気持ちがまだ癒えないけど、どうすれば良いのだろう」と思っている方は多いのではないでしょうか。本記事では振られた時の対処法を紹介します。振られたのが辛い時は、参考にしてみてください。

  • 振られた時の対処法とは?辛くて仕方ない…!

    誰かに振られることがあると、辛い気持ちになりますよね。振られた時のショックから抜け出せず、なかなか気持ちを切り替えられない場合もあります。しかし、いつまでも振られた時のことを考えていては、その後に進めません。

    本記事では、振られた時の対処法や気持ちの切り替え方についてまとめました。好きな人に振られた時の辛い気持ちは放置せず、きちんと対処法を取り入れていきましょう。対処法を忘れていなければ、振られた時の気持ちを乗り越えられるはずです。

    また、振られた後に好きな人を諦められない場合の対処法についても紹介します。どのように行動すれば良いのかチェックして、対処法を活かしてみてください。
  • どうして?振られたエピソード集

    まずは、振られた時のエピソードからチェックしていきましょう。好きな人に振られた理由は人それぞれですが、中には共感できるエピソードがあるのではないでしょうか。振られた時の話を参考にしながら、自分自身を見つめ直すきっかけにもしてみてください。

    好きな人に他に好きな人がいた


    「ずっと好きだった人がいて、告白をしました。しかし、その人には別に好きな人がいて…。その人は私も知っている人で、素敵な女性だと知っていたので太刀打ちできないと思いました」(24歳/女性/広告)

    どんなに自分が好きだったとしても、相手に好きな人がいた場合は諦めるしかないことがほとんどです。相手の気持ちが他に行ってしまっているので、自分の方へ向けるのは難しいと考えられるでしょう。

    特に、振られた相手の好きな人を知っている場合、「あの人に対抗するのは無理」と諦めることも多いのではないでしょうか。振られた時のショックを乗り越え、次に進めるように気持ちを切り替えることが大切です。

    彼氏に飽きられた…


    「付き合い始めた時の彼氏は、とても優しくて気遣いもしてくれました。しかし、時間が経過するごとに態度が変わって…。ついに振られた時の彼氏の言葉が『飽きた』でした。そんなことを言われると思わなくて、ショックです」(26歳/女性/保育士)

    飽きっぽい人と付き合った場合は、振られた理由として「飽きた」という言葉を投げかけられることがあります。「自分がつまらないから振られたんだ」と彼氏に「飽きた」と言われた時の衝撃から抜け出せないこともあるでしょう。

    しかし、飽きたのは彼氏の勝手な考えです。自分に価値がないとは思わず、お互いに飽きずに付き合える彼氏を見つけることが大切になります。

    わがままを言いすぎた


    「前の彼氏は優しかったので、ついわがままを言うことが多くなりました。ある日、突然「もうわがままには付き合いきれない。別れたい」と言われることに。あの時のことを振り返ると、自分が悪かったと反省しています」(30歳/女性/広報)

    なんでも受け止めてくれる彼氏だと、「わがままを言っても大丈夫だ」と思ってしまいがちです。しかし、わがままが過ぎると相手の気持ちは徐々に冷めていってしまうでしょう。わがままに対するストレスが溜まり、急に「別れたい」と言われる場合もあります。

    どんなに慣れ親しんだ中でも、相手に対する思いやりは必要です。気遣いを忘れないことで、好きな人と良い関係を築けます。

    将来に対する意見が合わなかった


    「彼氏とはとても仲が良かったのですが、将来に対する考え方が違うことが発覚。仕事に対するスタンスも違うことがわかり、「このままでは付き合えない」と振られてしまいました」(26歳/女性/経理)

    結婚を考える場合、将来に対する考え方はとても大切です。意見が合わないと、一緒に未来を歩んでいくのは難しくなります。結婚後に意見の相違があった時のことを考えると、付き合っている間に考え方の違いを認識しておくのは大切なことだと言えるでしょう。

    彼氏との考え方の違いを乗り越えられず、振られてしまうパターンはよくあります。どの程度なら譲歩できるのか、お互いに意見をすり合わせることも必要になるのではないでしょうか。