彼女以外に好きな人ができた!男性の本音や取るべき行動について解説

  • どうして彼女以外に好きな人が?理由&原因

    彼女としては、自分以外に好きな人を作られたことに対し「ショック…」「信じられない!」と思うことでしょう。ある意味、彼氏の裏切り行為に思えて許せない人もいるはずです。

    でも、もし彼氏と彼女が上手くいっていたとしたら、彼女以外に好きな人ができなかった可能性もあります。まずは自分を省みて、原因がないかを考えてみるべきでしょう。

    次は、彼女以外に好きな人ができた理由&原因に迫ります。

    彼女に不満があるから


    彼女に不満があり、彼女以外を好きになってしまったというケースはよくあります。

    例えば、彼女にずっと「感情的になるのところ直して」と言っていたとしましょう。それが原因で何度も喧嘩しており全然改善されないとすれば、彼氏はどんどん不満が溜まります。

    そんな中、近くに温厚で優しい女性がいたとしたらどうでしょうか。「彼女と違って落ち着いていて居心地良い」と思い、好きになることもあるでしょう。

    このように、彼女に原因があって他に好きな人ができてしまうこともあります。彼氏を責める前に、まずは自分の言動を改める必要がありそうです。

    気持ちが冷めているから


    彼女との付き合いが長いと、徐々に気持ちが冷めてくることもあるでしょう。でも、これまで一緒にいたために情があったり、「嫌いではないから」という理由で別れないこともあります。

    そうした彼氏であれば、彼女以外に好きな人ができてしまっても仕方ありません。すでに彼女に対する「好き」という感情はない訳ですから、新たな恋をしてしまうこともあります。

    マンネリになっているカップル、距離ができてしまっているカップルに見られる原因です。

    彼女が相手をしてくれないから


    これは「彼女に不満があるから」に少し似ていますが、彼女が相手をしてくれないのが原因で彼女以外を好きになることもあります。

    元々は彼女のことを大好きだった彼氏です。マメに連絡をしたりデートもしていたことでしょう。ところが、彼女に冷たくされたり蔑ろにされることにより「寂しさ」を強く抱くようになったとしたら、その寂しさを埋めてくれる彼女以外の女性に気持ちが傾くでしょう。

    この場合に多く見られるのが、彼氏から相手の女性を好きになるのではなく、女性の方が彼氏に好意を持っていたケースです。初めのうちは「彼女いるから」「無理」と言っていたかもしれません。でも、好きな彼女に相手にされなかったことで、相手にしてくれる彼女以外の女性が好きになったと言えます。

    元々彼女をそこまで好きじゃなかったから


    二人が付き合うきっかけは何だったでしょうか。彼女の方から告白して付き合った、あるいはその場の雰囲気やノリで付き合うようになったというカップルの場合、そもそもそこに「好き」がなかったことが考えられます。

    つまり、彼女を好きじゃないものの付き合っていたというケースです。そんな中、自分の好みの女性が現れたら、気持ちが揺らいでしまうのも仕方ないですよね。

    交際が浅いカップルに見られる原因です。彼氏が彼女以外の人を好きになったというのであれば、そこまで気持ちがなかったと言えます。まだ情が生まれていないとすれば、別れを決断するのも早いでしょう。
  • 彼女以外に好きな人ができた時の男性の行動《前編》

    男性が彼女以外に好きな人ができた時、いつもと違う行動が見られるものです。そうした行動により、「彼氏が最近怪しい…」と感じる人もいるでしょう。

    次は、彼女以外に好きな人ができた時に見られる男性の行動を見ていきます。彼氏から「好きな人ができた」と言われていないとしても、このような行動が見られたら要注意です。

    デートや連絡の頻度が減る


    男性は、彼女以外に好きな人ができるとデートや連絡の頻度が減る傾向にあります。

    興味ある女性が他にいる訳ですから、その女性とデートしたり連絡を取りたいと思うのは当たり前でしょう。ただ中には、「他に好きな人がいるから申し訳ない」という思いで頻度を減らす男性もいるようです。

    陰でこっそりと好きな人と関係を深めていることも考えられますが、申し訳ない気持ちで彼女と距離を取っている男性もいます。この違いは大きいのではないでしょうか。後者が理由で頻度が減っているとしたら、まだ彼氏を取り返す余地はありそうです。

    彼女と好きな人を比べてしまう


    彼女以外に好きな人がいる場合、何かと彼女と好きな人を比べるでしょう。

    もちろん、気持ちが今新たな女性にある状態ですから「やっぱり彼女より○○の方が好きだな」と感じる瞬間が多いはずです。でも、きっとその逆もあるはず。「こういう所は彼女の方が優れてるな」「彼女と別れたら○○ができなくなる」と、彼女の良さにも気づくでしょう。

    比べられている今、女性は自分の魅力や長所を前面に出すべきではないでしょうか。

    彼女に嫌われようとする


    男性が「彼女とは別れよう」と考えている場合、わざと彼女に嫌われようとすることもあります。

    例えば、彼女が「これだけはやめて」と言っていたことをあえてして見せたり、あるいは冷たくあしらったり暴言を吐くという男性です。彼女に嫌われて、彼女の方から「別れて」と言ってもらおうとしているのでしょう。

    最近急に冷たくなったなど、彼氏に極端な変化が見られるようになったのなら、このパターンが考えられます。自分から別れを告げることに罪悪感を持っている、あるいは「悪者になりたくない」と考えているはずです。

    忙しくなる


    突然「最近仕事が忙しい」「忙しいからまた後でにして」と言われることはないでしょうか。彼女以外に好きな人ができた男性は、その好きな人との時間を大切にするでしょう。

    そのため、急にデートをドタキャンされたり電話を切られてしまったりという行動が増えます。その言い訳として「忙しい」を使うことがあるのです。

    それもこれも、好きな人に気に入られたいためであり、好きな人に一生懸命になっているからです。彼女よりも好きな人との時間を優先したい彼氏は、彼女との時間を削るようになるでしょう。

    でも「友達と遊ぶから」「一人で過ごしたいから」では、彼女に不満を持たれてしまいます。ですから、彼女から理解が得られる仕事を理由に忙しいと言う男性が多いです。