商社マンとの合コンを成功させる秘策は?商社マンの好みのタイプも!

ハイスペックな男性として女性からの人気が高い商社マン。合コンをすることになったらぜひとも成功させたいところですが、注意点はあるのでしょうか?今回は、難易度高めと言われる商社マンとの合コンを成功させる秘策や、商社マンの好みのタイプについて、詳しく迫ってみました!

  • 商社マンとの合コンは難易度がかなり高い?

    商社マンにどのようなイメージを持っていますか?仕事をバリバリこなし、ハイスペックで華やかなイケメンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

    婚活中の女性でも商社マンの男性を狙いたいと考える人は多く、合コンや婚活パーティーでは人気の高い男性であると言えます。

    商社マンの男性はコミュニケーション能力が高く、合コン好きな人が多い傾向があるので、出会えるチャンスは意外と多いようです。しかし、モテるがゆえに本気度の低い人も多くいるので、お付き合いに発展させるのには苦労することも考えられるでしょう。

    そんな難易度高めな商社マンとの合コンを成功させる方法に、今回は迫ってみましょう!

    商社マンの仕事内容って?


    人気の高い商社マンですが、実際にどんな仕事をしているかは案外知られていないのではないでしょうか?

    商社は、食料品や医療品、石油や自動車など、さまざまものを取引する会社です。世界中の生産業者と、買い手であるメーカーや小売業者とをつなぐ橋渡し役のような存在の会社と言えるでしょう。三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠、丸紅の五大商社が、その代表として知られています。

    商社マンは、商社で総合職として営業などを行っている人です。世界を飛び回って仕事をしているため、英語をはじめとしたさまざまな語学が堪能で、コミニュケーション能力が優れている人が多いのが特徴だと言えます。

    商社マンの平均的な年収


    商社マンは世界を相手に活動しており、大きな金額を動かす仕事なので、平均的な年収もかなり高いと言えるでしょう。

    大手商社ともなれば、30代には1,000万円以上の年収だと言われており、生涯推定年収は約5億円という情報もあります。

    一説によると20代でも年収は500万円以上だそうで、年収300万円~400万円未満の会社員が多いと言われている中、商社マンの高年収は際立っていると言えますね。

    出典:
    ダイヤモンドオンライン『三菱商事の平均年収1600万円!知られざる商社マンの給料・婚活・結婚生活』
    https://diamond.jp/articles/-/235095?page=2

    doda(デューダ)『平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報)』(2020年)
    https://doda.jp/guide/heikin/age/

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)