かっこいい人に共通する特徴を一挙公開!かっこ良くなれる方法も必見

内面も外見もかっこいい人に憧れる人は多いと言われています。「かっこいい人になりたいな」と感じている方はたくさんいるのではないでしょうか。本記事では、かっこいい人に共通する点やかっこ良くなる方法を紹介します。かっこいい人になりたい方は、参考にしてください。

  • そもそも「かっこいい」の正しい意味とは?

    身近な人や、芸能人などに対して「あの人かっこいいなあ」と憧れた経験のある人は多いはず。しかし、そもそも「かっこいい」とはどういう意味なのでしょうか。かっこいい人について知るために、その意味を探ってみましょう。

    「かっこいい」の意味


    「かっこいい」は漢字で「格好良い」と書きます。「格好」は、物の形や姿のことを表すので、かっこいい(格好良い)=姿形が良い、好ましいという意味になると言えるでしょう。見た目が良い人は、概して「かっこいい」と表現されることが多いです。

    ただし、見た目だけでなく内面も総合的に見た時に、本質的にかっこいいかどうかが決まります。見た目がかっこいい人でも、内面が伴っていなければ誰もがかっこいいと思う人にはなりません。そのため、「かっこいい」は外見も内面も魅力的な存在であると考えられます。

    「かっこいい」の類語


    かっこいいの類語として挙げられるのが、「伊達」や「いなせな」といった言葉です。伊達とは、おしゃれでかっこいい様子のことを指します。また、「いなせな」は粋でサバサバした様子を示すのが特徴です。

    「伊達」は見た目のかっこ良さを表すのに対して、「いなせな」は内面的なかっこ良さを表していると言えるでしょう。それぞれ微妙に意味は違いますが、似たような言葉として使われることがあります。

    「かっこいい」と「イケメン」の違い


    かっこいいと同じような言葉で「イケメン」を使うこともありますが、2つの言葉にはどのような違いがあるのでしょうか。

    明確な違いはないと言われていますが、イメージとしては「かっこいい」=「外見も内面も素敵」、「イケメン」=「外見が素敵」と考えられます。

    イケメンは外見のみのことを示しているのに対して、かっこいいは総合的な視点で見ているのが特徴です。2つの言葉の違いを理解した上で、使い分けてみてはどうでしょうか。

    出典:goo辞書『かっこ好い(かっこいい) の意味』
    https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E5%A5%BD%E3%81%84/#:~:text=%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E2%80%90%E3%81%84%E3%83%BB%E3%81%84%E3%80%90%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E2%96%BD%E5%A5%BD%E3%81%84%E3%80%91&text=%EF%BC%BB%E5%BD%A2%EF%BC%BD%E3%80%8A%E3%80%8C%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E3%80%8D,%E3%81%84%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%80%8D%E2%87%94%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E6%82%AA%E3%81%84%E3%80%82

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)