元彼と復縁したい!アプローチ方法&注意点は?元彼の脈ありサインも

  • 元彼と復縁したい!アプローチ方法《後編》

    元彼へのアプローチ方法は他にもあります。徐々に段階を踏んでいき、復縁に向けて進んでいきましょう。じっくりと時間をかけていけば、復縁したいという願いが叶う日が訪れるはずです。

    相手に気遣いを見せる


    元彼のことを大切に思っていることを見せるのも、大切なポイントです。もし、元彼が仕事やプライベートのことで悩んでいるのなら、気遣いを見せるようにしてみてください。

    「大丈夫?無理をしないでね」「悩んでいることがあるなら、相談に乗るよ」といったように優しい声をかけるのがおすすめです。様子を気遣うことで、「この人なら頼れるかもしれない」と元彼の気持ちを動かせる可能性があります。

    もちろん、復縁したいという下心を見せるのはNG。本当に心配しているという気持ちを表すのが重要です。気遣いを見せながら、相手との距離を縮めていきましょう。

    食事に誘ってみる


    LINEのやりとりが頻繁になり、ある程度の関係修復ができてきたら、思い切って食事に誘ってみましょう。別れた時の険悪なムードが解消できているのであれば、食事に誘っても問題はないはずです。

    LINEでやり取りするのと、相手と直接会って話すのとでは全く異なる雰囲気を作れます。二人で楽しく食事ができれば、関係を一歩進めるチャンスになるのではないでしょうか。

    「美味しいお店がオープンしたらしいんだけど、行ってみない?」といったように、気軽に誘うのがおすすめです。話題性のあるお店なら誘う理由として使えるので、探してみてください。また、彼好みのお店であれば行く気を起こしやすくなります。

    復縁したい気持ちを伝える


    元彼と食事に行ったり、LINEを交わしたりといった関係が当たり前になってきたら、そろそろ復縁したい気持ちを伝えるタイミングがやってきたと考えられます。少なくとも、別れたときの険悪な状態からは抜け出せたのではないでしょうか。

    もちろん、いきなり「復縁したい」と言うのはハードルが高いです。まずは、二人が付き合っていた頃の思い出話をしてみましょう。「あの頃は〜だったよね」といったように、楽しかった頃の思い出を語ってみてください。

    元彼が過去を懐かしんでいるようなら、「あの頃に戻れたら良いよね」と復縁したいという気持ちを少しずつ伝えてみます。良い反応が得られた場合は、復縁に向けて進展できるはずです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)